2016/08/27//Sat.
夏のおわり
shiobara1603.jpg
LX / CZ Ultron 50mmf1.8 / Lomography B&W 400

 毎日すごい量の汗をかいているせいか、家に帰って来ると電池切れになるのが早いです。
 それでもやっぱり冬より夏の方が好きだな。
 働くのはどっちも辛いけど、休みの日は楽しいしね。
 できる限りこのまま楽しんでいたいんだけど、台風と忙しさに蹴散らされて今年の夏も終わるようです。
 切ないね。
 

2016/08/25//Thu.
自由研究者
shiobara1602.jpg
LX / CZ Ultron 50mmf1.8 / Lomography B&W 400

 学生のみんなは宿題に追われている頃なんでしょうか。
 僕もいい歳して再学生した身で、それがかなりやばい重さの宿題を課す学校だったから、この時期は死んでました。
 (13年8月のログを見てみると、フルタイムのバイトしながら課題をやりつつ、なんか試験もあったみたい)

 小中学生の頃、最もヘビーな宿題と言えば自由研究ですが、僕はコレ好きでしたね。
 フィールドワークみたいなのも好きだし、それをプレゼン用の成果物にまとめる作業も好きだった。
 小中だから大した内容じゃないんだけど、一緒にやった友達に深追いを辟易されつつ、中学3年間学校代表でそういうコンテストに出してもらったりしました(最終結果は知らないけど)。

 でも、今現在考えてみると、大人の趣味なんてみんな自由研究や夏休みの宿題みたいなもんじゃないかな。
 みんな自由研究者。
 知的探究心。


2016/08/22//Mon.
嵐の中で
omigawa1608.jpg
MX-1

 おすまいの地域での台風の様子はいかがでしょうか。
 被害など出ていませんか。

 狛は半身外仕事なもんですから、台風の時なぞは余計に外のことに気を向けねばなりません。
 合羽着て、なんやかんややってたら、立ってるのもつらいような暴風雨になってきました。
 もちろんずぶ濡れですが、こんな完膚なきまでのずぶ濡れは久しぶりです。
 車内に戻って合羽を脱ぐも、しばらくは強烈な暴風雨に気を取られて出発できずにいました。


続き...
2016/08/21//Sun.
我が地元の花火大会
choshi1627.jpg

choshi1628.jpg

choshi1629.jpg
K-1/ SIGMA 28mmf1.8 EX DG

 隅田川や諏訪湖の大花火大会もそりゃ見てみたいもんですけど、田舎の花火大会もこれはこれでいいもんです。
 自分の地元の花火大会、って感じがしてね。

 皆、それぞれに満喫してる。
 大きな花火があがるたびに歓声をあげ、手を叩き、僕の横に来た太った中学生は買ったばかりの唐揚げを落としていました。
 その時を思い切り楽しまなきゃね。
 夏はいつもあっという間に行ってしまうから。


2016/08/20//Sat.
花火と私の想い
choshi1625.jpg

choshi1626.jpg
K-1/ SIGMA 28mmf1.8 EX DG

 ドーン。
 ババーン。

 今年は初っぱなに豪勢な感じのが上がったので、お、やる気かな? と思ったのですが。
 やっぱりいつもの田舎町の花火大会でした。
 花火と花火の間にインターバルをはさむ。
 いや、誤摩化してるんじゃなくて、提供者からのメッセージや花火の紹介を丁寧にアナウンスするための時間なんです(笑)。

 実際問題、「○○ちゃん、大好きでーす!」、で、ドーンと一発十号玉、みたいなのもあり。
 こんな大々的にやられたら断れねえだろうという姑息な手だな、花火だから男らしい、豪快だと思ってもらえるとしたら大間違いだぜ、と、知らぬ○○ちゃんの身にもなってみたのですが、こういうのを事前察知した場合、どうしたらいいか知っていますか。
 「うそ、ごっめんなさあーい」十号玉ドーンで相殺、文字通り「夏の夜の夢」、なんつってね。
 いかん、爆死ルートで決めつけていかん、いい感じのふたりかもしれないじゃないか。

 色んな人が集まって、色んな花火を見て。
 夏の楽しさです。


2016/08/19//Fri.
花火を待ちわびる
choshi1623.jpg
K-1/ SIGMA 28mmf1.8 EX DG

 いつも思うのですが、こういう時って、どうやって場所取りをするもんなんだろう。
 長蛇の列に並ぶ、我先に駆け出してゲットする、そのどちらも苦手な性分です。
 今回も川縁まで歩いて行って……あっ、すいません、でも踏んだの僕じゃありません。


2016/08/17//Wed.
巨樹を訪ねる 上野村の大ジイ
uenoshii1602.jpg
(クリックで拡大)
DP2 Merrill / 30mmf2.8
K-7 / DA 21mmf3.2

 房総半島ののどかな山里の中に、上野村の大椎の樹はありました。
 庫裏のような建物とお墓はあるものの、寂光寺は今は無人のお寺。
 しかし、かつては日蓮上人が7日間滞在して布教につとめた地だということです。

続き...
[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、銀塩白黒〜デジタル、変な紀行文、巨樹探訪旅。
まじめとは言えないPENTAXつかい。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Sigma28mmf1.8 
K-1 
DP2Merrill 
K-7 
Travenar50mmf2.8 
FA35mmf2 
DA21mmf3.2 
smc-m50mmf1.7 
Flektogon35mmf2.4 
Pancolar80mmf1.8 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
smc-m150mmf3.5 
smcTakumar28mmf3.5 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
OtherCamera 
Distagon35mmf2.8 
smcTakumar35mmf2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
Helioplan40mmf4.5 
ТАИР-11А135mmf2.8 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//