2018/12/07//Fri.
壱弐参横丁、迂路雨露 2
sendai1815.jpg
K-1 mark2 / CZ Distagon 35mmf2.8

 迷路のような路地裏。
 きれいな街だと感心した仙台の真ん中に、よくこんな風景が残っているなあと思うような場所でした。
 エアポケット。


続き...
2018/12/06//Thu.
壱弐参横丁、迂路雨露
sendai1810.jpg
K-1 mark2 / CZ Distagon 35mmf2.8

 @仙台。
 壱弐参(いろは)横丁というところに連れてきてもらいました。
 こうしたごちゃごちゃしたところが好きであると、なぜバレてんだろう。
 しかも、どうして僕はクセだらけのスクリューレンズなんか付けてったんだろう。

続き...
2017/12/21//Thu.
西日本長距離車旅 鞆の浦を歩く2
tomonoura1715-3.jpg
K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8 / CZ Distagon 35mmf2.8

 引き続き、鞆の浦の街歩き写真です。
 引きで撮っても人の気配や生活の匂いが感じられそうな街並みを、すごく愛おしく思います。


続き...
2017/12/20//Wed.
西日本長距離車旅 鞆の浦でレトロレンズを取り出して
tomonoura1726.jpg
iPhone7

 道具好きの写真撮りのくせに、とーーーーっても久しぶりにカメラネタを書きます。
 とても久しぶりなので、ドキドキしています。
 こういう、初恋のような感覚をいつまでも大事にして行きたいな、なんて(照)。
 ついて来られない人をいっぱい出しそうな回。

続き...
2017/02/11//Sat.
そいつとの出会い
kashima1609.jpg
K-1 / CZ Distagon 35mmf2.8

 泥沼から脱出するために、今日、自動車を買ってきました。
 泥沼から脱出するための車なのだから、四輪駆動車に決まってる。
 実際、スバル自動車はいい仕事してた。
 そこにただ一台、言ってしまえば「そいつ」との出会いが待っていた。
 ふつう、自動車ってのは、この車種にこのオプションをつけてって頼んで納車を待つもんですが、そいつはすでにそいつとして、そこにいた。
 出会った。
 そいつにした。
 終わり。
 3月にはフィットと交代でそいつが来ます。
 どこへでも行ける気がする。


2016/11/19//Sat.
海への路地/父の誕生日
kawarago1609.jpg
K-1 / CZ Distagon 35mmf2.8

 鎌倉みたいに素敵じゃないけど。


 昨日はうちの父の誕生日でした。
 父親の誕生日というのは、何故かくも忘れがちなのであろう。
 仕事をしながら、何かプレゼントでもやれないかを考えたのですが、なかなか難しいものです。
 橋のミニチュアか世界のスポーツカーのミニカー詰め合わせ、3連フルーツゼリーあたりがいいと思ったのですが。

 なんだガラクタばっかり、と思うでしょう。
 しかし、まず父といえば、身近にいる最高ランクの偏食化であり、したがって「何か旨いもの」という常套手段が使えない。
 筋金入りのギタリストなので音楽関係がいいと思いきや、頑固すぎて下手なプレゼントは選べない。
 最近DIYに凝っていて腕前はもはや職人レベルなので、工具かなんかあげればいいと思うけど、それって「もっと働け」って言ってるみたいじゃない? それに、仕事以外でそういう金物屋とか行くのが嫌だ。
 僕だって、本当はパッとレクサスとかプレゼントしてやりたいんですよ。
 でも、金がないなどの理由でそれは無理だし、そうやっていくと、橋のミニチュアか世界のスポーツカーのミニカー詰め合わせか3連フルーツゼリーしかないということになるのがわかるでしょう?

 ・補足事項・
 「橋のミニチュア」……他意なし。見てると案外面白いかもよ、という点。
 「世界のスポーツカーのミニカー詰め合わせ」……車好きなので。「日本のミニバン詰め合わせ」ではやはり物足りないだろうし。と思いきや、ブガッティのミニカーとかが2万円くらいしそうで怖い。
 「3連フルーツゼリー」……高校のとき、父が僕の誕生日に3連フルーツゼリーを買ってきた故事から。果汁2%くらいのやつで、なんかやたら甘かった。


  結局、残業で間に合わなかったので、心を込めておめでとうと言うだけにしました。

2016/10/10//Mon.
光がもう秋ですねえ
kawarago1601.jpg
K-1 / CZ Distagon 35mmf2.8

 昨日日曜日は、午前中が大荒れ。
 雨だけしとしと降るなら、風情だね、なんて言って傘をさす気にもなるんですが、窓や車がきれいになっちゃうような暴風雨。
 家でいじけてるしかなかったので、午後、雨が上がった時には、脱走気味に駆け出しました。

 行き先は走り出してから決める態。
 70キロばかり北上したところの、海沿いの集落にしました。
 ススキとか撮らなくても、光の具合がすっかりもう秋。
 これからすぐに寒くなってしまうんだろうなあ。
 茨城は北は山がちでけっこう北国気候になるので、海流と低地形で甘やかされた南部の人間はびっくりするんです。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
この人

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、
無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

smcTakumar105mmf2.8 
K-7 
K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
DP2Merrill 
FA35mmf2 
OtherCamera 
MX-1 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Distagon35mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
OptioA30 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//