2017/05/20//Sat.
巨樹を訪ねる 川沿いの洞杉
uozu1737.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2

 ついに目標だった洞杉群へとたどり着きました。
 もちろん、そこに着いたということは、すぐに感覚することができます。
 あまりにも特徴的な樹影は遠くからでも目立つし、それ以上にある種の気配に振り向かされるようなところがありました。
 洞杉は幾本も確認されていますが、その代表と言ってもいいであろう樹が、まさにこれです。

 (この樹についても全く無名で、案内板には「観察しやすい洞杉」とか書いてありましたが、それではあんまり……。
  ということで、とりあえず当たり障りない名前で呼ぶことにした次第です)

続き...
2017/05/18//Thu.
巨樹を訪ねる 崖の上の洞杉
uozu1729.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2

 洞杉群を撮影して紹介するにあたり、ひとまとめにしようか迷いましたが、特に目立つものをそれぞれ紹介することにしました。
 その分長くなってしまいますが、個々の樹がそれだけ巨樹として特筆すべき大きさと個性を持っているからです。

 洞杉の群が一番集中している地点よりも手前、高い崖上で、まるで斥候のように待ち受けているのがこの樹です。
 名は無し、あえて言うなら、崖の上の洞杉。

続き...
2017/05/17//Wed.
伝説の杉群落をもとめて(2)
uozu1711.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2

 5月、ゴールデンウィークに、僕は一体何をやってんでしょうね……。


続き...
2017/05/14//Sun.
伝説の杉群落をもとめて(1)
uozu1705.jpg
K-1 / FA35mmf2
VANTRUE X1 / Drive Recorder

 不自然なまでに青い青い、片貝川の雪解け水。
 水門みたいなところで深くなると、驚くような色を見せます。
 車から降りたら逃げちゃったけど、ニホンカモシカもこんにちはしました。


 富山県魚津市に降り立った目的は、この筋では有名かつ伝説的な杉の巨樹の群落を訪ねることでした。
 その名、「洞杉(どうすぎ)」群。
 何でも、山に分け入る人の間ではその存在が知られていたものの、公式な調査が行われたのは最近であり、その神秘的な生態と驚くべき姿で注目されている、とのこと。
 この高度情報化時代、もちろんネットで検索すれば、何かしらの写真やデータを簡単に見ることができますが、それで足りるのなら500キロも走って来ません。
 巨樹に圧倒されるあの感覚は、写真で撮る努力をしつつも、やはり前に立って自分の身体で感じないと。
 写真で伝わるものは、良くて18%くらいじゃ無いかな。

続き...
2017/04/29//Sat.
巨樹を訪ねる 紅枝垂地蔵桜
koriyama1709.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 福島県郡山市の山中の道をくるくる走り回って、ぽっと開けた集落の中という感じのところに、遠くからでも目を引く大きなしだれ桜が立っていました。
 (しだれ桜の「しだれ」は「枝垂れ」と書くわけですね。今後はこれで行きましょう)

 幸運にもちょうど見頃の花は濃いめの紅色。
 その名も「紅枝垂地蔵桜」です。


続き...
2017/04/25//Tue.
巨樹を訪ねる 長光寺のしだれ桜
yachimata1702.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 巨大な山桜である「吉高の大桜」は、いまだ一分咲きというところでしたが、同日だったのに、こちらはすでに散ってしまっていました。
 桜を撮るというのは、本当に難しいなと思い知ります。

 「長光寺のしだれ桜」。
 壮大なしだれエドヒガンザクラです。

続き...
2017/04/24//Mon.
こなまぶし号と桜祭
miharu1701.jpg
K-1 / FA 35mmf2

 桜、きれいだな。

 
 フォレスターは見晴らしが大変よく、ハンドルを握ると、鼻先の隅から隅まで見渡せるんですけど、その表面全体が、そういう和菓子めいて粉まぶしになってました。
 雨の後で強風が吹いたので砂埃も相当あるんですが、なんか薄黄緑色というか……パウダー・カーキ?
 とか、そういう車の色ではなくて、こりゃあマツとかなんか裸子植物の花粉ですわね。
 そんな状態での日曜、当然洗車したくてたまらないわけですけれども、今日はその衝動を抑えて朝からひたすら片道220キロの北上。
 福島県の真ん中あたりで、今がピークであるという桜を訪ねました。
 足回りが良くなったので、こうした突発的な遠出もかなり楽で、とてもいいです。
 
 というわけで、いくつか点数が出てきたので、勝手に「巨樹を訪ねる 桜まつり」編を開催したいな、なんて思ってます。
 日本列島の桜が完全終結する前には全部載せたいと思うけど……どうかな、無理かな?(苦笑)
 洗車……。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//