2017/03/23//Thu.
ダム湖の休日
boso1701.jpg
K-1 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 とっても忙しい年度末。
 借りてきたビデオ映画を結局見ることができずに返却する年度末。
 ちょっと暇ができるとダム湖の情景を呆然と眺めてしまう年度末。
 ブラックバス釣りって、ボートの上に立ってするんだな。
 写真に写ってませんけどね。


2016/12/25//Sun.
冬の日、神社猫
choshi1642.jpg
K-1 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 姿勢いいね、お前は。


 近況。
 仕事と私生活両方でバランスを失ってしまったようなこの年末、なんとかここ数日で持ち直して来たような感じです。
 でもうっかり足を滑らせる可能性はまだまだあり、しっかりしないと。
 そう、自分がしっかりしてないのがいけないんだよね。
 仕事にも楽しみにも、全力で取り組める人間でありたいと思います。

 とはいえ、世間的にはもうすっかり年末。
 クリスマスなのに家業が忙しくて構ってもらえない可哀想な甥っ子が実家に遊びに来たので、みんなでラジコンやゲーム(テーブルゲーム的なやつ)を次々とアマゾンして、一緒に遊んだり、勉強したり。
 いいなあ冬休み。
 僕も、短い年末年始休みは完全燃焼するべく……片道500キロ走って名古屋に行くことになりました。
 怒涛のようにね。

 ……いや、どうかな、寄り道しながらウロウロ行くのかもな。

 
2016/11/13//Sun.
力を抜いて日曜日
choshi1640.jpg
K-1 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 あーもう今週は疲れたよー、って、毎週言ってる。それではいかん。
 せっかく土曜なんだから(いつもより2時間早く帰って来られたんだから)、これは映画を観るしかなかろう。
 あっ、その前に豚丼を作ろう。
 豚丼を食いながら、先日インナースペースに没した(=寝た)「惑星ソラリス」に再挑戦するぞ。

 ……なんじゃこりゃあ。
 前回の印象通り、大変に静かで長くてスローな映画なのですが、想像以上におっかないところがある。
 特にあの淡々とした恐ろしいラスト……グワーとかグオーとか呻いてしまった。
 確かにこれはやばいかもしれん……。



 明けて、やる気のない日曜日。いいお天気。
 寝床から起き上がらず、写真やネットや音楽や、なんかそういう、気の向くものを探る。
 昨晩はワールド・ラリー・チャンピオンシップの爆走映像を見ていたのだけど、今日はそういうようなやる気も全然ないので、おみそはんのラップでも聴くことにする(すげえ極端)。
 この人、ほんといいですよね。
 得体の知れない幸福感があって、いろんなことがどうでも良くなる……って書くと、なんか危険薬物か筋弛緩剤みたいだけども。
 「ごちそんぐDJ」を見られるんならテレビ買って国営放送契約してもいいと思ったもん。



 
 DJみそしるとMCごはん 『ジャスタジスイ』

 一瞬見てスダジイの歌かと思ったら違った(当たり前)。
 オープニングでけつを掻くなよ。
 ピース。


2016/07/31//Sun.
銀河は宇宙の花火かな
asahi1606.jpg
K-1 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 昨日、恒例のダイハード・バーベキュウと花火大会でした。
 相変わらず僕のバーベキュウ体力はこの一日だけで完全消耗してしまい、もう残っていませんが、とは言え、今年は身内だけでの回になったので、花火が始まったと同時にプラ椅子を蹴飛ばして雑踏にさまよい出ました。

 今年は花火大会、大玉も多く、ずいぶん頑張ってた印象です。
 目の前で次々と輝いて飛び散る光と、残像のような煙をじっと見ていると、まるで小さな銀河系を覗き込んでいるようで、いつしか夢中になっていました。
 (写真を拡大するようにしたので、大きくして覗いてみると、ギャラクシーな気分になれるかもしれません)


2016/07/13//Wed.
工業団地の夜 5
hasaki1623.jpg
LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Lomography B&W 400

 それでは、これにて。


 夜の写真が楽しくなってくる季節ですね。
 今日こちらはかなりの濃霧でしたけど、霧の夜もそれはそれでいいもんかな、行って撮ってみないとわからないね。
 町の神社では、毎年恒例のお祭りの支度が進んでいます。
 撮りに行こうか迷う、まあ去年と同じだろうけど、それも行って撮ってみないとわからぬ。
 そうだね。


2016/07/12//Tue.
工業団地の夜 4
hasaki1619.jpg
LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Lomography B&W 400

 暗闇の中で巨大な機械は唸り続ける。


 暑くかつキツいここ最近に、僕も唸り続けてます。
 ああなんでここまでせにゃならんのだろう。
 この世の楽園はどこだろう。


2016/07/10//Sun.
工業団地の夜 3
hasaki1622a.jpg
LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Lomography B&W 400

 楽器でも乗り物でもないけど、時折蒸汽を噴き上げて身を震わせ、びっくりするような音を出したりもする。
 それが何のための何なのか、ちゃんとわかっている人がいる。


 銀塩でのバルブ撮影では、それがうまくいってるのかどうか、その場ではまるでわかりません。
 従って、設定を変えてたくさん撮るわけですが、露光時間が30秒以上にもなってくると、長いなあと感じます。
 撮るほどちょっとずつ飽きてくるのか、シャッター開きっぱなしで微動だにできないカメラとの間に気まずい空気が流れ始めます。
 そういう時、ケーブルレリーズを握りながら数えていた秒数がいつのまにか変な歌に変わっていたり、ちょっとした体操や小踊りをしていたりしますが、許してください。
 暗いところで灯りも付けず、普通写らんだろ、というところでカメラを設置してそういうことをしていても、それはちょっとした思惑があってのことで、別におかしくなったわけではないのです。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、銀塩白黒〜デジタル、変な紀行文、巨樹探訪旅。
まじめとは言えないPENTAXつかい。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

OtherCamera 
Pancolar80mmf1.8 
CZ・Ultron50mmf1.8 
FA35mmf2 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Flektogon35mmf2.4 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//