2018/05/22//Tue.
それでは行ってきます、そしてうなぎ
IMGP4711.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG
iPhone7

 今日の午後、福井方面へ向けて発ちます。
 相変わらず、日用品をポイポイと車に放り込むだけの支度。
 これでいいのか? と訊かれれば、これでいいと答えるしかない。
 基本的には前の長旅に行ったままになってるし……。


続き...
2018/05/15//Tue.
うまごやしの土手の夕日
sawara1801.jpg
iPhone7

 川っぺりを散歩していると、夕日が綺麗でした。
 ああ……うまごやしがこんなに。

 これは正しくは紫詰草ですけれども、地域的には区別なくうまごやしと呼びます。
 窒素固定能力が大変高く、これが生えていると土地は肥える。
 しかし、どんどんどんどん、もうどんどん増えてしまいますので(ちょっと淀川長治先生)、それこそ畜類に食んでもらわないと無尽蔵です。
 土手を削られないようにするにはいいのかもね。

2018/04/30//Mon.
連休はどうですか
wajima1723.jpg
K-1 / FA35mm f2

 みなさま連休でしょうか?
 今日は僕も休みにしまして、弟だの姪っ子甥っ子だのが来たりしました。

 以前撮った巨樹の写真を現像し直してきれいにしてみましたので、ちょっと見てください。
 「上野村の大椎」はシグマのDP2とK-7で撮ったわけですが、こうしてみると結構いけるなと思います。
 どっちも濃いカメラなので、巨樹撮りはともかくとして、これからもぼちぼち使いましょう。
 (「川連のほおの樹」はいつものK-1で撮りました)

「上野村の大椎」

「川連のほおの樹」


2018/04/29//Sun.
誰得アーカイヴ
wajima1722.jpg
K-1 / FA35mm f2

 当画面、上右手をごらんください。
 まぬけな石像の絵の下に、マニア垂涎のアーカイヴスの入り口が、地獄の一丁目のように口を開けてございます。

 ……という感じで、先の長旅の記事を時系列順にまとめてみました。
 なんか結構な分量ですが、こうなっていれば、好きなところをつまみ食いみたいに読むこともできます。
 誰が読みたいと言うかは別としてね。

 で、この際だからというのと、RYO-JIさんがやっていた巨樹探訪録のインデックス化を見て、あ、これは実際とても良いな、と思ったのとで、手法をパクって「巨樹を訪ねる」の記事の一覧化にもチャレンジしました。
 なんだこれ……自分でも編集がだるくなるくらいいっぱいある……。
 いろんなとこへ行ったもんだよ……。
 まとめてみると、これはこれでなかなかの見応えです。
 そして、こんなすごいマニアな記事に毎回反応いただいている皆さんに、改めて感謝いたします(土下座)。
 
 巨樹の記事に関しては、古いものは掲載写真の品質にあまり納得がいっていないものも多いです(始動時はまだブログのアップ制限も結構厳しかった)。
 再訪できるものは是非撮り直したいですが、容易に再訪できないものも、暇を見てきれいな画像に差し替えるなど手を入れて行きたいです。
 古いカメラで撮っても新型の現像ソフトでいじることでおませな画質にできたりするので、RAW撮影してあるとこういう時ちょっといいですよね。

 どれにせよ、せっかく撮った写真は記憶とともに大事にして、きれいに見られるようにしておきたいものです。


2018/04/28//Sat.
あゝ、緑萌える筑波山(そしてひどい道)
tsukuba1803.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR
VANTRUE X1 / Drive Recorder

 いい季節になってきたことですし、ちょっと走って筑波山。
 できたてほやほや! みたいないろんな緑が綺麗でした。
 茨城県民にとって筑波山といえば、小中学校の頃にゴミ拾い遠足で登らされるので、たちまちに興味を失うところです。
 まあ、蝦蟇の油とかもあんまし欲しくないしね……。

 でも大人になって落ち着いて来てみると、違っても見えるものですよね。
 ふるさとの良さ、大人の遠足、ってやつかなー。


続き...
2018/04/22//Sun.
花より団子茶屋
miharu1811.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 花は見た、だんごはどこだ。
 この甘酒やさんのコーヒーが、なんかすごくうまかったです。
 100円で、無地の白い紙コップで出てくるんだけど。

続き...
2018/02/16//Fri.
袋田・シャーベット瀑
fukuroda1805.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

スラーピーの正体は、シャーベット状のフローズンドリンクのようなもの。元祖は1965年にアメリカのセブンイレブンが発売した「アイシー」(Icee)という商品です。アイシーはのちにスラーピーと名前を変え、全米で大ヒット。セブンイレブンの成長を加速させるきっかけとなりました。
ここでマニアックな「スラーピー」トリビアをひとつ。
1967年、セブンイレブンはスラーピーのプロモーション用に公式ソングを発表しており、現在公式YouTubeチャンネルで音源を公開中。リズムに合わせてストローを吸う音がズーズー入っており、なかなかファンキーなミュージックです。


 ……おっと。

続き...
[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

DP2Merrill 
Sigma28mmf1.8 
K-1 
MX-1 
OtherCamera 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
FA35mmf2 
K-7 
DA21mmf3.2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
Flektogon35mmf2.4 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//