2019/04/21//Sun.
季節は止まらず進んでゆくね
sawara1611.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 うちの方では八重桜が見頃になりました。
 もうあとは葉っぱの季節ですね。
 葉っぱが青々としてくるのも、花が咲くのと同じくらい嬉しいものですね。
2019/04/19//Fri.
多種多様でみんながグリーン
nagano1877.jpg
K-1 / FA35mmf2

 長野県のどっかです。
 場所が微塵も特定できないから、いらない情報ですね。ほんとにね!


 でもって、気づいてみるともう1年半もひどい環境で仕事をしており……
 というのは、PCが仕事道具なんですが、前任者から投げ与えられたのは12年前(!)のポンコツ富士通だけで、仕方ないから自分が学校時代使ってたデルコンも急遽導入しましたが、色々と足りませんので、自分のMacBook Proも投入して日々業務に励んでいました。

 ていうか、勤労大いにけっこうだけど、フリーでもないのに道具がほとんど私物じゃねえか、おかしくない?
 そういうことに、今更ハタと気づきました。
 しかし、変な色の富士通はいくら控えめに見ても寿命が迫っており、スポーツカーみたいな音がする。Macだって2回壊れて2回自分で修理に出してるし。
 社長さんに言ったらきっとあの苦い顔をするので、3日ほど悩んでから無断で買い換えることにしました。
 いやまったく悪いですねえ……悪いもんかよ、ここまでどんだけ私物使ってると思ってんだ。
 そう思うと人間って不思議です、i3よりはi5がいいですし、i5よりはi7のがいいに決まってる、もちろんSSDであるべきだし、そのSSDも増量すべきであって、もちろんメモリだって16Gは必要でしょう? とかなってね。
 へっへへへへ(笑うな)。

 明らかなオーバースペック。
 いやしかし、快適ですよ? 仕事だってほら、どんどん進んでしまう。ほらほら。
 ボロPC2台畳んで、たのしいMacチャンも日中はお休みにできるので、ものすごくすっきりしました。
 あとは、子供がわかんねえようにピーマンをみじん切りにしてハンバーグにまぜるように、細かくしちゃえばいいんですよ。
 支払いの話です。

2019/04/09//Tue.
そこで何してる
daigo1860.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 ツッコミどころがいっぱいある写真が好きです。
 ツッコミどころがあるってのは、おもしろいってことでしょう?(はずれず、しかしあたらず)





 すません、今回はどっちかてと音楽を載せたかったかな。
 ちまたでにわかに人気沸騰している、何でもできるルイス・コールさんのバンド。
 音だけ聴くとすげえかっこいいというのに、現場の状況は……おい、お前らそこで何してる?(笑)
 君たちは、ほんとうに音楽が好きなんだなあ。
 ゴー・ジェネヴィーヴ! マキシマム・ファンク・キーボード! そして衝撃のラスト! うわああ。
 ルイスが本気を出してからの「タイム・トラベラー」も最高で、時々妖精が映りますし。


2019/03/19//Tue.
Diary & Roadmap
hasaki1910.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 いつからこんなに青くなったんだろ、土手の草たち。


続き...
2019/03/08//Fri.
思い出す生き物が3月を走る
boso1902.jpg
K-1 mark2 / FA35mmf2

 春がもうそこまで。
 よく降る雨の中農耕地帯を走るもんだから、車がドロドロです。
 その上翌日花粉まみれになって、固まってなかなか落ちなくなる、と……。
 放っておいたら、そのうち走る土の塊みたいになっちゃうんじゃないか。
 つくしんぼとか菜の花とか桜が生えてきちゃうんじゃないか。
 おはよう! 春だよ! って。

 それは実際恐ろしいことなのだけれども、転がる石に苔は生えないって、そうも言うじゃないの。
 うちのフォレスターも満2年、57000キロにならんとしています。
 春の予感は心地よいけど、3月は色々思い出す月で、もろ手をあげて好きだとは叫べない。
 とりあえず洗車してぴかぴかにして、また走ります。
 新しい風景をいっぱい見たい。


2019/03/03//Sun.
房総は春めいていた
boso1901.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 昨日はお休みにして、千葉県は房総半島を走ってきました。
 北に出かけることが多かったので、せめて冬の終わりくらいは南へ向かおうかしら……もとい、南へ向かっといて、とっとと冬を終わらせちまおう、そういう魂胆。
 房総は、春めいていました。
 もうじき爆発的に咲いてやらんと身構える花々の気配。
 地球は我々のものであると宣言する昆虫たち。
 ぬくもった海水にぷかぷかするサーファー。

 当方としては、房総のパワフルな巨樹を5箇所訪問。うち3箇所は再訪問。
 再訪は選りすぐり、フルサイズ以前だったためにしっかり撮れてなかったものに向かい合ってきました。
 前回やってなかったヒューマンスケール込みで最善を尽くし、今、写真を見ながら思う。
 巨樹って、すげえなあ。
 巨大な存在感、豊かなディテール、要するにスペクタクル。
 勝てそうで勝てないような、かなり良い撮影対象だと思います。燃えますね。
 何をでかい樹の前でじたばたやってんだか、一般の方からは理解されないかもしれないけれども!

2019/02/26//Tue.
もうすぐ春が来るんじゃろうか
kasumigaura1813.jpg
K-1 mark2 / FA35mmf2

 雪が溶けて川になって、流れていきます。つくしの子が恥ずかしげに顔を出します。
 もうすぐ春ですねえ、ちょっと気取って、て、て、(スクラッチ音)が溶けて、川となって、山をくだり、タニーを走るうぅ(スクラッチ音)が溶けて、川となって……
 後半に行くに従ってBPMを増してってください。
 150くらいにしといて、速いんだけれども、一気にテックハウスっぽいビートにぶっこんで、オオ牧場はミドリのループを次第にミニマル化し、オーディエンスのクラップを誘っておいて、クライマックスでまたハイ!
 もうすぐハールですねえ!

 春が来るんだよ。ええ?
 という、謎のDJプレイを仮想しましたが、一方ではなんだか自信がない。
 北の方に進路を取ることを目標にもした今年の冬でしたが、本当にこのまま春になってしまうのか。
 とすると桜前線も早いんだろうか。
 春はあっという間、目が離せないので、なんだかせわしないですね。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
この人

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、
無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

DP2Merrill 
K-1 
FA35mmf2 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
Flektogon20mmf2.8 
smc-m20mmf4 
smcTakumar105mmf2.8 
K-7 
OtherCamera 
MX-1 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Distagon35mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
OptioA30 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
Pancolar50mmf1.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//