2018/07/28//Sat.
暑い誕生日
SDIM0541.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 平成のラベルがつく夏は、これで最後だという。
 そうして、酷暑の中、またひとつ歳をとってしまった……ばかりか、大台に乗ってしもうた。
 だからと言って何も変わらず、というか、ここ数年すっかり身軽になってしまったせいで、余計自分が何歳なのかよくわからなくなってしまった感。
 10年前と比べ、果たして歳相応にちゃんとした中年男になれているかと振り返ると、10年前にも増して変なことをいっぱいしており、精神年齢に至っては輪をかけて低下しているような気もする。
 10代の頃に遊んでいたゲームの版権が一斉に緩くなったらしく、互換機やエミュ機?がいくつも出はじめたので、嬉しくなって2台買ったのが自分への誕生日プレゼント。
 1990年代前半のゲームを、2018年の夏に遊ぶ。心底くそ難しい。

 楽しければ良しという宇宙真理に実在の本質を沿わせよう。まっすぐ向いてさえすりゃ、いいんだよ。
 スバル自動車に点検にも行き、今回もまたタイヤローテーションとオイル交換。
 「この走行距離の伸び方、何なんですか?」というありがたい指摘、こないだバンパーも直したばかりだし、言い訳しつつ何となく気まずくて視線を外すと、携帯にメールが入っているのに気づき……

 思ってもみない人からの、お祝いメッセージだった。
 ありがとうよ、これからもそれなりに頑張って、楽しく生きてくよ。
 そっちも、どうか健やかに。

 正月と誕生日が良いと、良い一年にできるような気がする。


2018/07/23//Mon.
心が狭い僕は旅に出る
SDIM0531.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 何だそれ、なんかオザケンの唄の歌詞みてえじゃねえ?(渋谷系はそんなこと絶対に言わない)

 というのはともかくとして、ああ、こないだの福井・兵庫旅は良かったよなあ、満足度が高くて半年くらいはだいじょぶだよ、と思っていたのに、昨日スピット・コブラと争ったせいであっという間に旅に出たくなってしまいました。
 それはそれでいいのかも知らん。今はそう思っている自分がいます。
 ここで車が定期メンテの時期なので、オイルを替えたり、タイヤをローテーションしたりすると、途端にまた出かけたい病が進行してしまう。
 それが私の生き方なのでしょうか。
 私はジプシーなのでしょうか。
 
 うちのがああいう感じでいいおばあちゃん失格なので、ならば俺がいいおばあちゃんになればいいんじゃねえか?
 という、天才的発想をしてしまいましたが、それはやめとこう。
 いいおばあちゃんになってる暇があったら、どっか出かけよう。

2018/07/10//Tue.
渋いモノクロ街並み写真と全然関係ない話
fukui1947.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

(樹と旅以外は、写真とおはなしの合致性がなくなることで有名なブログです。)

 僕:「おとうさん」
 父:「はい?」


続き...
2018/06/05//Tue.
越前町の路地を歩きながら暗い話をする
fukui1836.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 知らない街を歩いてみませんか。

 高密度な旅の記事を編んでいる暇があまりなく、ちょっと一休みです。
 読者の皆さんも、あんまりくわしい巨樹の記事が続くのもむずかしいですよね。
 僕はむずかしいです。
 しかし、このようなモノクロスナップで息抜きせよというのもどうなのか。



続き...
2018/04/07//Sat.
脈絡いらず
hasami1703.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 家から千何百キロ離れた町のとある街角から。
 むしろ蛇口に注目をしていただきたい。


 頑張って働いたら疲れちゃった。
 花粉症のせいか頭が痛くて、眠れないし、でも考えてみると晩御飯を食べすぎたせいで眠れなくなったのかも。
 寝不足で頭が痛かったのかも。 
 風が轟々言ってて、朝起きたら車が粉まぶしになってた。
 圧倒的粉まぶし。
 視界が悪すぎて洗わないとってなったけど、水をかけたら、道路が車の輪郭の形に茶色くなってんのね。
 明日また400キロくらい乗りますのんで。

2017/11/18//Sat.
目が痛え
IMGP5655.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 いやー。
 最近パソコン作業ばっかりしていまして。
 あー疲れたとか言って、休憩時間に本読んでしまったりして。
 今日はお休みだと言えば、映画を見たり、外にも出ないといかんと思えば車を運転してって、カメラのファインダーを覗く。
 目をね、使い過ぎだろうと思うんですよ。

 写真もデジタルだから、結局画面を見ることになります。
 RAW現像する時には自分の頭脳が好もしいとする色に仕上げるのが結局一番よい、というようなことをハウツー本で読みましたが、目が疲れてると正直そんな気も失せてきます。
 そんな中、テレビを見てたら、京都の紅葉がきれいって特集で、半端じゃなく彩度をブーストした映像が目に突き刺さってきて、涙がぽろぽろこぼれます。
 おかしいよその蛍光レッドの紅葉と鳥居、その脇のツツジの葉っぱのグリーンを見てみて? ね、正気?
 日本の色ってのがあるだろうがよ。
 京都はそんな色してねえよ、知ってる?

 自然な色合いだと目立たないかもしれませんが、どうこうできるデジタルだからこそ、色操作は慎重に判断したいものです。
 そのためにはちゃんとした目を保っていかないといけませんね。
 大自然の中で天然のグリーンだけを見つめて生きていきたい。


2017/08/27//Sun.
夕闇を明日の方へ泳ぐ
kawarago1618.jpg
K-1 / FA 35mmf2

 日常に斧だか鑿だかを打ち込んでどんどん形を変えながら、今日は休日らしい休日。
 自分は果たして現実から逃避するために写真を撮っていたのであろうか?
 それはちょっと違うと思うのだけど(実際、非現実的な写真なんて撮ってないと思うし)、こうして現実に取り組んでいることで、写真を撮らない日々が続いています。
 暇がないからという理由とはちょっと違うし、このまま撮らなくなる気配もない。
 しかし、写真という過去を保存するためのテクノロジーに関して……いや、ここは、まっさらな2テラバイトのハードディスクを買って、すぐさま端っこの方から齧り始めた、とだけ言うにとどめておくことにします。
 


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
MX-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//