2017/05/17//Wed.
伝説の杉群落をもとめて(2)
uozu1711.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2

 5月、ゴールデンウィークに、僕は一体何をやってんでしょうね……。


続き...
2017/05/14//Sun.
伝説の杉群落をもとめて(1)
uozu1705.jpg
K-1 / FA35mmf2
VANTRUE X1 / Drive Recorder

 不自然なまでに青い青い、片貝川の雪解け水。
 水門みたいなところで深くなると、驚くような色を見せます。
 車から降りたら逃げちゃったけど、ニホンカモシカもこんにちはしました。


 富山県魚津市に降り立った目的は、この筋では有名かつ伝説的な杉の巨樹の群落を訪ねることでした。
 その名、「洞杉(どうすぎ)」群。
 何でも、山に分け入る人の間ではその存在が知られていたものの、公式な調査が行われたのは最近であり、その神秘的な生態と驚くべき姿で注目されている、とのこと。
 この高度情報化時代、もちろんネットで検索すれば、何かしらの写真やデータを簡単に見ることができますが、それで足りるのなら500キロも走って来ません。
 巨樹に圧倒されるあの感覚は、写真で撮る努力をしつつも、やはり前に立って自分の身体で感じないと。
 写真で伝わるものは、良くて18%くらいじゃ無いかな。

続き...
2017/05/11//Thu.
北陸の地へ 700キロ走る一日
gw201709.jpg
VANTRUE X1 / Drive Recorder

 連休を取得するが為にいつもにも増して息苦しい数日をこなし、もうちょっと限界な5月2日の夜。
 帰宅するや、めしをかきこみ、咀嚼しながらバッグに色々突っ込み、風呂に飛び込んで、髪も乾く前に布団に入りました。
 3時間ちょい睡眠。
 ちょうど日が変わる頃に飛び起き、車のエンジンをかけたら、無鉄砲旅行に出発です。
 (「着替え」というシークエンスが無いようですが、何、出かける格好で寝たのです)

 今回の旅の行き先は、ズバリ北陸・能登半島という、自分というこの人生にとっては、わざわざ行かないと行けない土地のひとつ。
 ズバリとか言いつつ、決まっているのはいくつかの見たいモノだけで、ルートも何もよくわかんねえや。
 道はナビがあるから何とかなるでしょ。
 うちから、第一目標まではとりあえず7時間くらいみたい。
 計画はないがやる気と体力はある……つもり。

 眠くないか? ……眠くはない。よし。
 高速に乗り、昂揚のままにアクセルを踏んでいきます。
 通りたくはなかったけど、適当にルート入力したら、どうやら首都高を通る模様。
 ゴールデン週間でどうかというところですが、この時間はやはりまだ空いていて、ノンストップでどんどん走ります。

続き...
2017/05/06//Sat.
能登半島周遊1500キロ
uozu1704.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG / FA35mmf2

 強奪した連休、思いつきに任せ、能登半島を走ってきました。
 地図で見ても実際に行っても、なんかここもの凄くねえ? というようなところを色々さまよった気がします。
 泊りがけでの旅はフォレスターでは初めてですが、居住性と走りの良さからか、二泊三日往復で1500キロと、いつの間にか最長距離を更新していました。

 見てみたい風景と撮ってみたい巨樹を線で結んで、無茶苦茶なルートが出来上がります。
 能登半島は海も山も綺麗で、気分が晴れ晴れとしました。


続き...
2017/01/12//Thu.
くいだおれて名古屋
nagoya1708.jpg
K-1 / FA 35mmf2
MX-1

 なんなんだよ、この像。


 謎の夕暮れ山登りに体力を使い果たし、心なしか車までもよたよた走りになりながら、ようやく名古屋にたどり着きました。
 この経験もあってスマホ導入に繋がったところもあるのですが、何、大切なのは、どの情報を頼るべきかを見極める目なんでしょう。
 情報化社会の落とし穴だってわけです。そういう意味では勉強になったと言えるかもしれません。


続き...
2017/01/09//Mon.
山中で樹を探して途方に暮れる話
kinkanzan1701.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG

 なんだか、富士の写真ばかりがあっぱれに続いてしまいまして、富士専門にならんとしてるのかこの人、と心配されそうですが、そうではなく。
 富士命で行くなら、こんな遠景28ミリで撮ってねえよ(すみません、失言でした)。


 沼津、というか修善寺の山道をくねくねと登ってって、現地にたどり着いた時には既に日は西に傾いていました。
 この峠のてっぺんにある山(標高800メートル余)のどこかに、目標とする杉の巨樹があるらしい。
 これだけは見ておきたいと選択した目標ではありますが、参考になる資料がかなり少なく、現地に至ってから子細を見て探してみるというパターン、つまりそれなりの労力と時間がかかる……。
 とりあえず上着とカメラと三脚だけつかんで走り出て行きました。
 が。

続き...
2017/01/07//Sat.
年越し東海旅行 静岡、沼津界隈
fujikawa1702.jpg
MX-1
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG
 
 東京、首都高という壁に阻まれ、これまで駒を先に進めたことがなかった西への旅。
 忘年会複数に納会、なんでそんなに「会」が必要なんだよ、とぼやきながらも、それらを終了させ、大晦日に出発です。

 大晦日の首都高は、その前日にみんな帰ってるせいか、さほど混んでいませんでした。
 問題はその先からで、まず海老名。
 ここはいつでも混んでる印象です。
 いくつかの合流があるし、でかいサービスエリアがデパートみたいになってて、むしろここが観光地化しているという(会社旅行でも必ず立ち寄るんですが、そんなに面白いか、ここ?)。
 つまり海老名単体で渋滞を巻き起こす。
 それだけは知っていたので、事前にトイレ休憩は済ませてあります。
 さいわい、その海老名渋滞自体も、膠着して動かなくなるようなものではなく、ノロノロと進み、やがては元どおり走り出しました。
続き...
[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

Pancolar80mmf1.8 
FA35mmf2 
Sigma28mmf1.8 
K-1 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//