2018/10/07//Sun.
茨城の秋の渚
hitachinaka1801.jpg

hitachinaka1802.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 10月だというのに暑いので、海辺も寂しげにはならず。

続き...
2018/09/15//Sat.
グレート・ランドリー・シー
hasaki1830.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 少し前の海の写真の、少し後なわけですけれども。


 雨なので、たまった洗濯物をコインランドリーにて乾燥機にかけつつ、この記事を書いていました。
 近所のママさんたちが大集合。おおにぎわいです。
 最近の家族ってのはどこも3列シートで自動ドアがついたでっかいミニバンに乗るものらしく……子供5人くらいいるのかなあ。
 (注:子供はそんなにいないが年寄りがいるので必要、そしてその年寄りが年金をカンパし、ああいう車が買われるものらしい)

 見てると、そんな中で、一枚だけ上着を乾燥させて持って帰るおっさんがいる……。
 そんな重要な意味を持つ上着なのであろうか? 午後どうしても着るとか? 作業着みたいだったけど。
 
 世間様では3連休らしいですね。
 カメラが戻ってきたので僕もどこかへ出動したいです。
 壊れたまんまにしてる場合じゃねえぞってことで、勢い、MX-1も修理してしまいました。
 なかなか落ち着くカメラです。何でも気軽に撮ってメモリーカードをいっぱいにするのが楽しい。

 まあでも雨の連休にわざわざ出て行く理由もないか……。
 ジタバタせず仕事。

2018/09/09//Sun.
きょうの太平洋
hasaki1823.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 何もわざわざウユニえんこまで行かんでもね。
 とか言って。


続き...
2018/08/19//Sun.
たまには砂浜を走ってみるのもいいよね
hasaki1815.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 うちの近くの砂浜はちょっと車で走って行くこともできます。

続き...
2018/08/17//Fri.
追憶の海
hasaki1706.jpg
K-7 / ENNAEnnalyt 24mmf4

 8月15日。終戦記念日に、ちょっと嬉しいことがあった。
 もちろん、戦地から英霊たちが戻ってきたとか、そういうことじゃない。
 あんな戦争を始めた奴はバカだと思うし、その戦争の絡みでたまたま豊かになってる僕らもバカだと思う。
 そういうのは嬉しくないが、まあ、戦争が終わったのは嬉しいとして、でも、そういうことじゃない。
 思い出が、ぱっと目の前に広がって光り輝いたような、そんな感じがする出来事があった。
 それを忘れなければいけないのかと思って日々を過ごしてきたが、もう一度眩くそれらが光ったのを見た。
 あとはもう海のように色々押し寄せる。
 たぷん、たぷん。
 そういう。
 
 ……個人的すぎて詳細を書いても伝わらないと思うので、この変なシマシマゼブラレンズについてのことを。
 妙にエッジの立った銀色のギザザギザがたくさんついてる、小さなタイコみたいな異様な形の東ドイツレンズで、エナ社のエナリートと言います。
 24mmf4。状態が悪いからたまに遊びで使うけど、実に退廃的な写りです。
 後玉が強烈に突き出しているので、相性の悪いカメラはひどい怪我を負うでしょう(キャノンをやっつけろ)。

 エナ社。
 主催の光学博士が自分の孫のアンネちゃんがもうそら可愛くて可愛くて仕方なく、会社を作るって時に、アンネ(ANNE)をひっくり返してエナ(ENNA)と社名をつけてしまったという……うそほんと。
 アンネの思い出とともに。
 いや、俺、その人、ちっとも知らないんだけどね。


2018/05/19//Sat.
本州東端の太平洋をごらんください。
choshi1711.jpg
MX-1

 一番どん詰まりなのがわがほほえましい故郷なんですけど。
 なんつうか、4:3のアスペクト比ってのはいまだに落ち着かないですね。
 MX-1は、壊れた。いつ修理に出せるんだろうか……。

 旅行が楽しみで地図を見ては色々調べていますが、そうすると地続きにどこまでも行けてしまいそうで、どんどん帰れない場所に地図上の旅をしてしまいます。
 行ったことのないところにはいちいち行ってみたくなりますが、落ち着いてちゃんと帰って来られる予定を立てよう。
 

2018/05/18//Fri.
朽ちたガードレールくらいしかないけど
choshi1710.jpg
MX-1

 重塩害地域。


 良くなってきた季節を逃すまじ、福井の山がちなところに、いつもの調査をしに出かけることにしました。
 嬉しいことに、西の国のお二方とまた会えることに。
 断然張り合いが出るってもんです。

 せっかく行ったことのない土地に行くので、樹ばかりでなく、もっとバラエティゆたかな写真のお土産を持ち帰るようにしたいです。
 でもそう考えると、狛サンはカメラがなあ……そうやって軽快に撮れるのをお持ちでないから。
 喝、スマホで撮りたくないだけであり、シャキシャキ撮れてかさ張らなくて綺麗に写るコンデジなんて幻想で、考えてみればずっと探してるけど満足いってない、だったらあんたまたシグマで撮るしかないよ。
 そうね、樹をシグマで撮らないで良いんだから楽な話よ、もっとJPEGでしか撮らないような写真を撮るべきよ。
 シグマは色がひどい? だったらM42の放射能レンズ使ったと思って、モノクロにしなさい! うまく撮れなかったらカメラのせいにすれば良いじゃないの。

 話はまとまった。
 写真について言える数少ないことのひとつ、「結局、撮り散らかすのが一番楽しい」、これを大切にしたい。
 なんか無かったかなー、とかって、ごみばこ漁るのが楽しいわけです。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
MX-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//