2019/01/17//Thu.
巨樹を訪ねる 称名寺のシイノキ 二号樹
shomyoji1813.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 国の天然記念物としての威厳を十分見せてくれる「称名寺のシイノキ」を撮るのは結構エキサイティングな経験ですが、まだあります。
 何が? ……といえば、スダジイです!
 「称名寺のシイノキ」を頑張って撮って、ちょっとクールダウンしようかと奥にあるお墓の方へ行ったところ、そこに突如として、全く無視できない規模のこの樹がそびえていたのです。


続き...
2019/01/12//Sat.
巨樹を訪ねる 称名寺のシイノキ
shomyoji1805.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 今回の宮城県巨樹行は、仙台から南下する方向に進んでいきます。
 仙台市から35キロほどに位置する亘理(わたり)町に、国の天然記念物指定を受けたシイがあります。
 シイ王国を標榜する千葉・茨城者としては、見逃すわけにはいきません(*著者の勝手な主張です)。
 10メートルを超える幹周を誇る「称名寺のシイノキ」です。


続き...
2019/01/07//Mon.
巨樹を訪ねる 苦竹のイチョウ
sendai1846.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 晴れて宮城県入りしました巨樹探訪です。
 まず手始めは杜の都・仙台市から。

 実にアクセスが簡単な立地に、全国的にも有名な国指定天然記念物のイチョウがあるという。
 北国といえど、さすがに黄葉も終わった時期ではありますが、これを見逃すわけには行きません。
 早朝より、電車に乗って。
 電車で訪ねる巨樹だなんて、これが初めてのこと。
 「苦竹のイチョウ」です。

続き...
2018/12/28//Fri.
巨樹を訪ねる 真弓神社の爺杉
mayumi1810.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 地元ゆえ、茨城県の巨樹について代表的なものは大体訪ねた気でいました。
 あれも行った、これも撮った……なんなら、お気に入りは二度三度と会いに行った。
 このような状況、自慢して良いものか?
 茨城は広く、巨樹の巷はなおさら深いことをこの数年で知りましたが……とは言え県内ではこれ以上未知の衝撃は得られないのではないか?
 そんな葛藤がくすぶるようになっていました。

 遠出は毎回面白く、今年は北海道まで行ってしまいましたが、一番望ましいのは、住んでいる地元にまだまだ魅力的な巨樹が発見されることです。
 その願いを捨てるわけには行かず、遠征の合間合間に茨城の情報も探り続けてはいたのですが、なかなか……。
 と、そんな折、その巨樹は唐突に存在を明らかにしたのです。

 巨大な杉で、幹周囲は10メートルを超えるらしい。
 それが確かならば、茨城県内ではほぼトップの巨大杉ということになるが、普段参照する書籍にも、探訪数6000本を誇るという凄い巨樹おじさんのサイトにも載っていない。ざっと探した限りでは、巨樹写真の大家・高橋弘さんの言及も見られない……。
 一応、県指定天然記念物指定は受けているようで、茨城県のサイトにちっぽけな写真がありますが、他は訪問したブロガーさんたちの記事に情報を頼るしかない。
 大きさとは裏腹、他の巨樹たちよりも埋もれた存在と言えます。

 こんなものがまだ眠っていたとは……。
 ミステリアスな存在感に身震いを禁じえず、まさしく居ても立っても居られなくなり、道具をひっつかんで車に乗りました。
 走る先は、常陸太田市。
 「真弓神社の爺杉」です。

続き...
2018/12/16//Sun.
巨樹を訪ねる 沓掛ノ大欅
bando1817.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 茨城県坂東市、沓掛(くつかけ)香取神社から2、300メートルほど進み、今回の坂東市の本命巨樹と定めた「沓掛ノ大欅」を訪ねました。
 シイやタブではなくケヤキが多いことからも、ここがもはや海風と無縁の地であることを再認識します。
 その中でもひときわ目立つ大きさを誇り、茨城の西側を代表する巨樹と言えるでしょう。


続き...
2018/12/14//Fri.
巨樹を訪ねる 沓掛香取神社のケヤキ
bando1802.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 秋の茨城県巨樹キャンペーン(仮)、3本目からは坂東市にやって来ました。
 坂東市。県内ではありますが、太平洋側の住民としては日常生活上とんと縁のない……言葉で説明するのが難しいのですが、すぐ隣が千葉県野田市、野田市は細長く飛び出ているので、まごまごすると埼玉県春日部市。
 要するに茨城県の極まって東京側という土地です。

 同県と言えどさすがに遠く、すでに2つ巨樹を回ったのもあり、日は残りわずかになって来ました。
 実は、この坂東市沓掛(くつかけ)には別の樹を見に来たのですが、調べているうちに、ごく近所の香取神社にも立派なケヤキがあると知り、寄ってみることにしました。


続き...
2018/12/08//Sat.
巨樹を訪ねる 宿椎
sakuragawa1804.jpg
K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 茨城県桜川市の「雨引観音」はどうやら有名なお寺のようで、ちょっとした山の上にあるのに、登り切ったところの駐車場にはたくさんの車が停まっていました。
 途中まではそんなこと想像もしないような山道なので、着いてみてびっくりです。

 ここでのお目当ては幹周囲7メートルを超えるスダジイ。
 「宿椎(やどしい)」という樹です。

続き...
[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
この人

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、
無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

DP2Merrill 
FA35mmf2 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
K-1 
K-7 
OtherCamera 
MX-1 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Distagon35mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
OptioA30 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//