2018/09/12//Wed.
曇天夕陽の街 / お帰りなさいK-1
sawara1805.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 実際少し雨が降った。


 今日、K-1がアップグレードの旅から帰ってきました。
 以下、カメラが好きな人は読んでみてね。

続き...
2018/09/03//Mon.
本日の霞ヶ浦の憂鬱
kasumigaura1801.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 今日はお休みだったので、電気屋さんで新しいカメラをいじり、霞ヶ浦湖畔をぶらつきに行きました。
 この両案件に関係はない。

続き...
2018/08/23//Thu.
夏終わり、提灯点灯せず
omigawa1801.jpg
K-1 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 川に並んだ提灯がいい感じにきれいで、ペンキだらけの22時の帰り道に立ち寄ったのですが、その時は例のシグマさんしか持っていず、つまり夜の暗さに全然太刀打ちできず。
 別日にK-1さんを持って出かけると、点灯していず……どうやらその期間は終了してしまったらしい。
 残念すぎてしばしうろついて暗闇スナップする。

 
 そして明けて今日、K-1さんはかのアップグレード手術を受けに旅立って行きました。
 どのくらい帰ってこないもんだろうか。
 K-1ユーザーの多くが申し込んでるようだし、ペンタックス通信にあった工程写真によれば、完全手作業でてーいね〜いにやるみたいだし……。
 良いとも悪いとも、親切だともあほだとも言える。
 当然この期間は別のカメラと付き合わないといけないわけで、巨樹はお預けにした方が良さそうか……。

 シグマさんの画質が通用しないとは言ってない。
 ただ、あれでもう一度じっくり撮ると考えただけでゾッとする。そういう話です。
 オールドタイプなので、正直、K-1みたいな愚直な一眼レフが一番使いやすい。頑丈だし。
 はやく戻ってきてね。


2018/03/21//Wed.
ちょっといい話 (K-1の)
inawashiro1701.jpg
K-1 / FA35mm f2

 いなわしろこ。

 今日は雨のお休みで、自分の人生ちょっとなあ、とか思いつつ、お彼岸だからおはぎ買ってきてよと言われ、ついでに本屋に行き、雑誌を見てみる。
 カメラ雑誌を読むのも久しぶりな気がします。
 写真を撮っているのに新型カメラに熱心ではない自分ですが、今日はちょっと新しい情報にわくわくしてしまいました。


続き...
2018/02/25//Sun.
合間に変なカメラの話をしたりする
fukuroda1806.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8
iPhone7

 こおりついた袋田の滝のスケール感。
 相変わらず大きな記事を編集できないので、ごまかすための記事を書きます。


続き...
2017/04/15//Sat.
写真、。
oiwa1723.jpg
K-1 / FA35mmf2

 おみくじガールズ。
 なんか、こっそり中身を見てた。


 片手でひったくるようなスナップではなく、でかい樹なんかをじっくり撮るようになってから、フルサイズ一眼レフを頑張って買ってやはり良かったよなあと思ってはいるのですが、ひとつ、困りごとが。
 RAW現像をするアテも余裕も必要性もないところ。
 いやね、一応、RAWでも撮ってるんですよ。
 でも、ペンタックスK-1が同時にポンと出してくるJPEG画像は、その時点ですでにかなり出来がよく、ほぼ不満を感じないんですわな。
 色だっていいと思うし、ほとんどの場合、いじりたいと思わない(ので、いじってない。縮小してるだけ)。
 シグマの時は、このままでは俺がおかしい人だと思われてしまう、ってんで(※シグマにとても失礼です)、何かしらパラメータをぐりぐり動かしてたんですが……。

 暇もないし、プリントしてどうこうするという目標もないし……というつまんない人間性は置いといて、要は写真を見る目がないんだろう、というところが、僕の一番ダメなところだと思います。
 こんなに世の中には無数の写真が溢れてるってのに、そういうのをもっとどんどん見て、自分もどうこうしたいという衝動に駆られないもんかよ、と。
 作品作りなんかに至るにはまだまだなんだろうな、半端もんなんだろうな、ついでで撮ってんだろうな、と思います。
 フルサイズ・デジタルなんかは、そんな僕にとっては過ぎたツールなのかもしれないのですが、かといって、己を悔いて売っ払ったりはしません。
 するかよ。
 JPEG撮って出しでなんか悪いかよ(そういうとこが一番ダメです)。

2016/11/08//Tue.
冬がやってくるのか
hasaki1645.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 ちょっとした疲れを感じて、日曜はずっとうだうだと過ごしてしまった。
 「私は今、『何もしない』ということをしている」とか何とか言って。
 そんな風にできる時間も貴重といえば貴重かもしれない。

 しかし、夕方ともなると、このままろくに身体も動かさずに一日が終わって良いのか?
 不満が残るのではないか? 休日の完成度が低くなるのではないか? などと不安になってきて、ともかく最低限散歩でもするかと、ぶらぶら外に出て行った。
 風が冷たい、そして日が短い。
 いつの間にか、季節は冬になろうとしているらしい。

 鼻をすすりながら、まず普通はこんなところ歩かないだろというような、殺風景な近所の荒地を流しながら、シグマのDP2 メリルでぱらぱら撮る。
 うーん、撮りづらい。
 しかし、K-1が来てからというもの一線を退いたことになっているので、以前よりも気楽なもんだ。
 別にガッチリ撮れなくて良い、4500万画素クラスのトイカメラだと思って使えばいいのだ。
 それもなんだかすげえな。
 冬だからか、DP2のバッテリーは30分で空っぽになった。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
MX-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//