2006/10/31//Tue.
レンズと写真、コレクター精神について
oooni2.jpg

oooni4.jpg

 ミノルタα用のズームレンズ2本を除くと、M42マウントのレンズしか持っていません。


続き...
2006/10/27//Fri.
いつもきれい
michi2.jpg

Bessaflex / Vivitar35mm / Jx100

いつもきれいに花が咲いてるおうちの写真。
それにしても、この妙な色の淡さは何なんだろう。
どこか共産圏のカメラで撮った写真みたいだ……。

このヴィヴィターというレンズはマルチコートでないせいもあって逆光にも極めて弱く、なかなかどうだろうと思います(笑)。
でも時々使ってしまう。
2006/10/26//Thu.
某日/新宿
tochou2.jpg

Pentax MX / Vivitar35mm / NopanPresto400

どこにいたって目に入ってくる。
2006/10/25//Wed.
近所の
jami2,jpg.jpg

Pentax MX / Pentacon50mm / NeopanPresto400

近所のイスラム建築、の、水道の蛇口。屋外、23:00。
他の写真は予想通りほぼ全滅(そりゃそうだって)。
2006/10/21//Sat.
休日/我が家
tenugui.jpg

Pentax MX / vivitar35mm / NeopanPresto400

洗濯。
暇だった頃、温泉地をいくつか渡り歩いたせいで、我が家にある手ぬぐいの多くは温泉モノなのです。
2006/10/19//Thu.
某日/新宿
yoru-shin7.jpg

yoru-shin8.jpg

Pentax MX / Vivitar35mm / NeopanPresto400

ここ十年のホームタウン、新宿。
昼見るとどうということもないビルも夜の窓明かりは色々。全てのビルの夜の姿を調べてみたくなります。

文句を言いながらヨドバシはやはり撮ってしまう自分。
煌々と流れるネオンの下で、黒い人型が行ったり来たり。
2006/10/17//Tue.
某日/中野
nakano1.jpg

nakano2.jpg

nakano3.jpg

Pentax MX / Vivitar35mm / NeopanPresto400

色々堆積している街、中野。
こういう個性的な街に実際住んだら、それらはどう違って見えるんだろうといつも思いつつ、いつも目を奪われてうまく撮れません。

いいわけです。
2006/10/16//Mon.
某日/浅草橋
asakusahashi1.jpg

asakusahashi4.jpg

Bessaflex / Pentacon50mm / NeopanPresto400

両国から浅草橋へ。
舟遊びをする際に川の濁りを気にしないのが粋。
多分、江戸時代にも濁ってたはずだし。
2006/10/14//Sat.
某日/両国
ryogoku1.jpg

ryogoku2.jpg

Bessaflex / Pentacon50mm / NeopanPresto400

階層都市。
つぎはぎも乗っかりも当たり前。
屋上神社、合体ビル、相撲部屋。
2006/10/13//Fri.
某日/新宿
yoru-shin4.jpg

yoru-shin5.jpg

Pentax MX / Vivitar35mm / NeopanPresto400
仕事あがり、余力があるとたまに新宿を歩いてみます。
疲れている人、まだ忙しい人。まだ撮れる明るいところ、真っ暗なところ。
ベンチで寄り添うオフィスカップルを、感度ダイヤルをちょっといじって、光のロールシャッハテストの中に呑み込んでみたりして。
2006/10/11//Wed.
某日/下北沢
shimokita2.jpg

shimokita5.jpg

shimokita6.jpg

Pentax MX / Pentacon50mm / NeopanPresto400

下北の踏み切りすぐそばの横丁へ入ると、頭蓋骨のオブジェのある居酒屋(ボンヤリ写っているのは硝子窓に書かれた何やらの白文字)。
駄菓子屋、えのぐ屋、さらにその奥には闇市を彷彿とさせるような一角があり、そんな品物をいまだに並べていて生計が立つのかというような洋品店や、昼間から酔いどれ客で一杯の居酒屋。
場末というところですが、不思議と擦れきってはいないような感じがするのが、さすがに下北、なのでしょうか。
2006/10/10//Tue.
築地
tsukiji3.jpg

tsukiji.jpg

Bessaflex / Pentacon29mm / Centuria200

築地といえば市場。朝五時。
カメラを手にすると、今まで行った事のなかったところへ行きたくなります。
一枚目に写っているようなこの何というのか……ビークルがゴンゴン走りまわっており、何度も轢かれそうになりながらシャッターを切ってました。
二枚目は、逃げ込んだ先の路地で青と赤がきれいだったので。
この後、市場の食堂でタンメンと餃子の朝ごはんをとりました。
2006/10/08//Sun.
ぬけるような
hatsu1.jpg

hatsu2.jpg

Bessaflex / Pentacon29mm / SuperGold400

秋のあほ……青空です。なんか、ぽかん、とかいう音が聞こえてきそうな。
2006/10/08//Sun.
獅子三点
shishi1.jpg

Bessaflex / Pentacon29mm / Jx400
築地本願寺の獅子。羽根が生えてる、本朝のものではないデザイン。

shishi2.jpg

αSweet / 28-80mm / Fuji Vinus400
築地の神社で獅子。色が派手です。

shishi3.jpg

Bessaflex / Pentacon29mm / Jx400
新宿へ戻ってきたら獅子。なぜか琉球調です。
2006/10/07//Sat.
夏の終わりの
sarusuberi.jpg

Bessaflex / Pentacon29mmf1.8 / Centuria200

忘れていたけど、さるすべりの花もちょっときれいに撮れました。
2006/10/06//Fri.
新宿
yoru-shi0.jpg

yoru-shin2.jpg

Bessaflex / Pentacon29mmf2.8 / Centuria400

新宿駅周辺の、この無造作にごそっと固まった感じが好きです。
夜闇に頼って不恰好なディテールを隠してもらうのをやめにすべく、新宿は整理整頓を目指しているらしいですが、それはまたずいぶん大変な仕事。

2006/10/05//Thu.
α Sweet(左)
sweet.jpg

マニュアルカメラを始めてからめっきり出番が来なくなってしまいましたが、我が家で唯一のオートフォーカスです。唯一のズームレンズ付きカメラでもあります。今のところ。
父(厳密には母)から譲ってもらったミノルタのαスィートです。

思えば、自分のような人間に所持されてしまって、可哀想な気もします。
もともと女性をターゲットに入れて計量小型化されたαなのに、プラ外装が嫌だとか丸みのあるデザインが嫌だとか、「スィート」じゃなくて「ソリッド」とかだったらいいのにとか思われ、しまいにマニュアルに流れやがった持ち主ですから……。

しかもミノルタはコニカとくっついた挙句に写真事業から撤退、再評価もあまりされず、中古で6000円とかで買えてしまうし、これまた持ち主が嫌いなソニーとかいう会社がαを引き継いじゃうし……。

しかし、オートフォーカスで必要なことは一通り備えてくれていて、AFはこれ一台あればいいと思わせてくれるカメラでもあります。
軽いからどこへの旅にも持って行きやすかったし、その先で電池蓋が壊れたりしたけど、テープでぐるぐる巻きにしながらも色々撮ったし、これからも楽チン好みなうちの写友さんに使ってもらえることでしょう。

マニュアル操作には向かないけれど、やさしいカメラです。
2006/10/04//Wed.
ブキミ風景
shimokita1.jpg

Bessaflex / Pentacon29mmf2.8 / SuperGold400

メカニカルで高密度なこういうモノはよく撮るのですが、そのそばにある美容室?の捨て看板が怖すぎます。
画像加工したら70年代のブキミ漫画の1コマに見えそうだ、と思いました。
丸尾末広とかに近いセンスか。
2006/10/02//Mon.
猫がいれば撮る
neko1.jpg

shinjukuneko.jpg

Pentax MX ・ Bessaflex / Pentacon29mmf2.8 / SuperGold400 ・ Senturia200

猫写真を撮るのが好き、という人はたくさんおられるでしょうが、僕もなぜか道で猫に出くわすと撮ってしまいます。
時には猫の尻とともに、写している自分の間抜けな姿も写ることがあって……。
2006/10/01//Sun.
彼岸花
higan2.jpg

Bessaflex / Pentacon29mmf2.8 / SuperGold400

秋の訪れを察知したのか、いきなりそこかしこで彼岸花が開花しています。
桜が咲くと、ああ春だねえと和むのに、彼岸花の場合にはどことなく異様な雰囲気を感じるのは、この花の唐突さが原因かもと思います。
いきなりニョッキリ生えてきて、あの花。
この写真には煙草のゴミが写っていますが、それは、ここが厳密には花壇などではなくゴミ捨て場だからです。
[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//