2009/01/31//Sat.
難転
hakusan0806.jpg
Bessaflex / CZ Ultron 50mmf1.8 / UC400

明日は月末ですので、時刻で言えば今ごろのお帰りとなるでしょう(ちなみに出社は午前八時)。
難を転じて福となす。だから縁起がいいんです。
なんとかなるといいなあ。


2009/01/30//Fri.
写真展、再訪。
yoyogi0901.jpg
OPTIO A30

代々木の金魚カフェに、再度行ってきました。


続き...
2009/01/30//Fri.
Accelerator
hirai160003.jpg
ME Super / A.Schacht Ulm Travenar 50mmf2.8 / Presto1600

昨晩は、ZeppにてPrimal Screamのライヴを観てきました。
ボビーもマニも、前より元気そう(健康そう)で、破壊力抜群の轟音をぶちまいてくれていて、とても良かったデス。
相変わらず僕はExterminatorとかKill All HippiesとかSwastika Eyesとか、アッチの路線が大好きなんですけれども、前回同様、ライヴで聴くHigher Than The Sunの荘厳さというのはやっぱ格別です。
気分がリセットされてすっきりしました。
また来てくれ! 待ってる!


2009/01/29//Thu.
案外、仕方がないのかもしれない。
ookubo160005.jpg
ME Super / A.Schacht Ulm Travenar 50mmf2.8 / Presto1600

MESuperのオートシャッターで困っている僕ですが、修理に持ってく前に色々と確かめてたら(寒いからなかなか家から出なかっただけですが)、他のカメラと比較しても速度精度自体はほぼ同じように出ている模様。
レンズもフィルムも同じものを使うのに、LXやMZ-3ではちゃんと思ったように撮れるところを、どうしてこやつは潰してしまうのですか?

で、調査。お話ししておきたいことがあります(検査入院風)。
これは……時代遅れのガリウム砒素リンフォトダイオード(GPD)の特性というか、限界というやつでは?

調べてみると、オート搭載のマニュアルカメラでは、LX、ニコンF3、コンタックス全般、OM3以降、ライカM7、ヘキサーなど、ほぼ全部シリコンフォトダイオード(SPD)制御です。
シリコンの方が反応できる波長の幅が広い(らしく)、精度も高い(らしい)。
うちでは、MX(前期)もGPDですが、こいつはダイヤルをガリグリ回して撮るしかないのであんまり気にならず、100%オートで抜いて切ることしかしないMESだと、影響が顕著に見えてしまうということなのかも。

歴史的には、どうやら80年を境にしたくらいに素子の乗り換え時期があったらしく(もちろんコスト都合もありあり)、MEの系譜はそれから外れているようです。
たぶん400のフィルムと準広角でアホ面のような晴れの日に撮るんなら問題は無いはずですが、その場の光の解釈の仕方が違っているのでは、これはもう仕方ない……。
ちょっと残念ですが、空が真っ白な冬曇りの日に物陰に立つ人を1600とノーファインダーで抜き打ち、あまつさえ超広角、みたいなことはやめといた方がいいのかもしれません(秋に買ってからだんだんおかしくなってきたように感じたのも、冬の天候の推移と関連づければ、納得いくかも……)。
そういうのはMZ-3とかLXに任せときゃいいって、おはなしでした。


2009/01/29//Thu.
まだ使うんです
hirai160002.jpg
ME Super / A.Schacht Ulm Travenar 50mmf2.8 / Presto1600

ME Superのオートシャッターがやばいことになってきました。
昼間から1600使ってるわけだからバキバキした写真になるのは望むところなんですが、だんだんアンダーに拍車がかかってきちゃって、この間撮ったのなんか、空撮ったやつ以外はもう皆殺しでした(笑)。
やはり30年経ってるとつらいのか。

でも、こういう時の中古保証です。
名古屋で一回壊れて直してますが、一年以内にナントカとかって書いてあるから、ありがたくも再修理させてやるぜ。
明日朝一で持って行こうっと。


2009/01/28//Wed.
角度を感じる写真
harajuku160004.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

どうも見た瞬間のまま撮ってるせいか、スナップが平面的になってしまうので、角度とか高低差とかを感じる写真がたまに撮れたらいいなあと思うのです。
階段は簡単に得られる高低差ではあるけれど、うっかりお姉さんを下から撮ってしまったりしないように気を付けねば。
ねば。


2009/01/27//Tue.
ワンスポンナちゃん
shinjuku160192.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

ジェット・リーに肉まんをたくさん頼んでしまったことについて悩んでいたら、思いがけず暖かい言葉をかけていただいて、とても嬉しかった。
(おそらく大半の方が何のことかイミがわからないでしょうが、聞き流してあげてください。いつものやつです。)


2009/01/27//Tue.
DUSTY MONING
shinjuku160182.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

まるで大型清掃車の見本市。
おのれの機械を急きたて、ゴミを喰わせる男たち。
急げ、街が目を醒まさぬうちに。


2009/01/27//Tue.
都鳥 4
shinjuku160190.jpg
ME Super / super multi-coated Takumar 105mmf2.8 / Presto1600

呑み会をやると、奴らの食がいかに潤っているかがわかる。


2009/01/26//Mon.
都鳥 3
shinjuku160186.jpg
ME Super / super multi-coated Takumar 105mmf2.8 / Presto1600


2009/01/25//Sun.
都鳥 2
shinjuku160189.jpg
ME Super / super multi-coated Takumar 105mmf2.8 / Presto1600


2009/01/25//Sun.
都鳥 1
shinjuku160188.jpg
ME Super / super multi-coated Takumar 105mmf2.8 / Presto1600

森山大道氏の「北海道」を見に行って、案の定モノクロ使いたくなりました。
早朝の新宿で、今度は105ミリです。
操作し易くて好きなレンズです。あんまり使わないけど。


2009/01/24//Sat.
僕は歩きながら寝ぼけている。
shinjuku0858.jpg
ME Super / CZJ Pancolar 50mmf1.8 / UC400

超広角、広角ばかり使っていた毎日からいきなり標準に切り替えると、それはもう、ぶれたりぼけたり。
し放題。
哀れな裸眼で見渡した世界に似ていなくもない。


今日は、下の記事で書いた通り、写真展にお邪魔してきました。
お話させていただいた皆さん、ありがとうございました。とても楽しかったです。
ブログをちょろちょろ覗かせてもらっていつつ、声をかけられないでいた方々にお会いできたのも、とても嬉しかったです。
が、相変わらずいまいち奥手でダメな僕です……。
なかなか間が持ちませんが、本人はいつもこんな感じで楽しんでいる人間ですので、どうもまったくすみません。

……って、何を書いてるんですか、僕は。もう。

2009/01/24//Sat.
冬売白化人体無題
shinjuku160181.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600


2009/01/23//Fri.
あたいのほしいもの
noname147.jpg
ME Super / super multi-coated Takumar 105mmf2.8 / Presto1600

ああうん、そっちならオーケー。

……えっ?


2009/01/23//Fri.
ワイドアングルの小鬼
sasazuka160021.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

50ミリ命!
になったというのはほんのウソで、従来通り広角もやってますヨ。フハハ。

明日からto-fuさん七さんの写真展が代々木にて始まります。
どんなスゲエ写真が見られるのか、超楽しみなんです。


2009/01/22//Thu.
ディィスカウント
shinjuku160185.jpg
ME Super / SMC Takumar 55mmf1.8 / Presto1600


2009/01/22//Thu.
開放でスナップ
shinjuku160184.jpg
ME Super / SMC Takumar 55mmf1.8 / Presto1600

センチュリアが終わったので、いつものプレスト1600を詰めた。
折角標準でファインダー覗いて撮るんだから、と、ほぼ開放固定。
面白かったです。


2009/01/21//Wed.
こんにちのカメラ話題
shinjuku0910.jpg
ME Super / SMC Takumar 55mmf1.8 / KM Centuria200

ニッポンカメラ誌で、森山大道氏がブルーのGRを持っていた。ブルーのGRDじゃなくて良かった。
あと、マップカメラの店頭限定でフジの業務用フィルムが1本10円。でもお一人様3本までなので、みんなで30円握りしめて「くださいな!(駄菓子屋風)」とするのが良いようデス。


2009/01/21//Wed.
50ミリ域で踊る
harajuku0901.jpg
ME Super / SMC Takumar 55mmf1.8 / KM Centuria200

いまいち露出に自信のないカメラと、4000えんのレンズと、賞味期限が2年以上切れているセンチュリアがタッグを組んだ!

標準レンズで久々に撮ったら、まともにできてない写真が多くて、子供用プールで溺れているような気分になりました。
思えば最初はペンタコンの50ミリしか持ってなかったのに、それで何でも撮ろうとして、出来上がるたびいちいち感動していたもんじゃないですか。
よし、もうちょっとがんばるぞ。


2009/01/19//Mon.
痩せ犬の街
akasaka0902.jpg
K10D / CZJ Flektogon 20mmf2.8


2009/01/18//Sun.
スケートリンク
akasaka0901.jpg
K10D / CZJ Flektogon 20mmf2.8

楽しそうだなってちょっと思いました。
幸せそうなひとを撮るのも楽しい。


2009/01/18//Sun.
タンゲさん
shinjuku0909.jpg
LX / SMC Takumar 55mmf1.8 / UC400

こんなご面相ですが、とってもフレンドリィ。


2009/01/18//Sun.
ファインダーから逃げるな
koma160001.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

ファインダ-をしっかり覗いて撮れるようになりたい。
以前、雑踏でファインダーを覗いていたら、いちキャラクターとも認識していなかったような若者に「写真、困るんだけど」なんて不意に注意されたこともあったけど。
スナップはマナーを守って、相手の承諾を得てからにしましょう。
はい、そう。撮らせて下さいなんて言っても、100人に100人がダメっていうのが、もうやる前からわかっちゃってる時代。みんな自意識過剰だ。
でも、仕方ない。がっかりするけど、仕方ない。

ひたひた近づいて、ひきつけて、ノーファインダーでごっそり頂くのはとても面白い。
でも、そのやり方だと、視野との一体感というか、自分が見た物をまっすぐ写したという素直さとか実直さとか、そういうものが写し込めない気がするんです。
だからまた逆に超望遠なんかも嫌。
建物とか風景以外も、35や50ミリでちゃんと丁寧に撮りたいと思っている今日この頃です。



2009/01/17//Sat.
I am not a vampire.
shinjuku160167.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto1600

今日もやれやれと会社から帰って来て、お腹がすいてたまらないのですが、変なインスタントものなんかを食ってはいかんと思って、ごはん、豚汁、きゅうり、yakinikuなどを頑張って作って美味しく食べ、

ている最中に、久々に思い切り自分の口の中を噛みました。
以後、何を食べても血の味。

吸血鬼って、自分の血の味もウメエとか思うんでしょうか。
それともうまくて血吸ってるわけじゃないんでしょうか。
幾ら考えてもわからず、謎は深まるばかりです。


2009/01/16//Fri.
いっそ雪降らぬもんか
sasazuka160014.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto1600

朝行く時や夜帰ってくる時なんか、かなり寒くてヤなんですが、一回雪降るくらいでないと、それはそれで心残り。


2009/01/16//Fri.
晴れ時々シューゲイズ
shinjuku160163.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

新宿の、足下がなまぐさい。


2009/01/15//Thu.
暗曲
shinjuku160179.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto1600


2009/01/14//Wed.
「HOKKAIDO」森山大道 を見てきました。
shinjuku160151.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto1600

ラットホールギャラリー、今度は迷わず行けました。

新宿の写真は闇の粉が舞っているような気持ちで見ていましたが、北海道は煤の粉に覆われているように感じました。
開拓の名残。端っこという先っちょの街の姿。とても良かったです。
あらゆるモノが撮られてるんだけど、あらゆるものが、眺めている自分にとって意味あるものに見えてくる感じがあります。
自分にとって(あくまで自分にとって)いい写真ってのはそういうものなんだろうと思います。
撮影者が込めた思いとその写真の前に立った自分の波長が合致した時、自分の脳裏に転写された写真から、なんかそういう意味とか価値とか思いとか灰汁とか、そういうものが滴り落ちてくるんですね。
それが滝のようだと、人生の方向が変わったりしちゃうんです。


2009/01/14//Wed.
おめでとうございます、と言いました。
shinjuku0907.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / UC400

西新宿、お世話になります。


[TOP] next >>



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

Pancolar80mmf1.8 
FA35mmf2 
Sigma28mmf1.8 
K-1 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//