2010/11/30//Tue.
じぶんの
hyakunincho16009.jpg
LX / smc Takumar 35mmf2 / Presto1600

昨日、LXで撮っていたら、何かが落ちた気配があって、見ると、露出補正ダイヤルの文字盤(薄い金属製)が全部剥がれてました。
こらいかん、ってことで拾って、瞬間接着剤で。
完璧に綺麗にとはいかなかったけど、直りました。

傷だらけだけど、自分のを見間違わなくていい感じです。

2010/11/28//Sun.
不可変の結末
ogawacho1005.jpg
K-7 / DA 18-55 II

たしかに、坂本龍馬がその後も生き続けていたら、日本の今はぜんぜん別のものになっていたかもしれない。
でもそれは、これまで死んでいったすべての人について言えることなんだろうな。
きっと。


2010/11/28//Sun.
低音を買い戻す話
oohara1001.jpg
K-7 / DA 18-55 II

半年に一度くらいヘッドホンが壊れるので、新しく買いました。
ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの轟音がちゃんと聴こえるようになりました。


2010/11/27//Sat.
ナーン
shinjuku160498.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

ぱっと見、猫が啼いているような感じですが、違うのです。
たくさん食べます。
これはおかわりです。


2010/11/26//Fri.
スタンド
shinjuku160497.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto1600

自分の本棚の前でしばらく立ち読みをしていました。
「ディファレンス・エンジン」を適当に読み(やはりよくわからん)、テッド・チャンの短編の好きなところだけ読み、「ナショナルジオグラフィック」のキンカジュー特集を読んでいる最中に立ち寝しそうになりました。
もう寝ることにします。
でも、布団に入ると目が冴えてしまいそうな気配です。


2010/11/24//Wed.
さえずり
hasaki160007.jpg
LX / CZ Ultron 50mmf1.8 / Presto400

のんびり秋空を眺めていたい。
なのに、職場環境は悪いままだし、ましてや隣の国では戦争が始まりそうだ。
平穏を!


2010/11/23//Tue.
ブラー
daita1003.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto1600

ぶれまくり人生。


2010/11/21//Sun.
やりとり
okachimachi1004.jpg
LX / Mayer Helioplan 40mmf4.5 / Presto1600

ドトールコーヒー店でツェッペリンを聴きながら少し泣いていると、隣に座っていた女の子が声をかけてきます。
「これ……」
いいえ、そのヤングジャンプは僕のじゃありません。


2010/11/20//Sat.
黄昏
oshiage1012.jpg
LX / CZJ Flektogon 35mmf2.4 / PRO400

塔の日もこうして暮れてゆきます。


今週末は久しぶりに実家で過ごすことにしました。
何に使うのか、iPadがあるので、それで書いています。
慣れないうちはこの仮想キーボードがなかなか難しいです。
でもまあ、面白いものを作ったもんですねえ、これ。


2010/11/19//Fri.
蛇紋塔と樺太鱒缶
oshiage1011.jpg
LX / SMC Takumar 28mmf3.5 / Presto1600

押上あたりを流すと、どうしても塔を中心にせざるを得ない雰囲気。


本日も火の気のないおうちに帰宅、面倒なので晩はスパゲティにしました。
レトルトのカルボナーラソースがあるので、シュレッドチーズ増量。
そこにちょっとだけ味噌を加えると、こくが出て旨くなるのですが、製品によってはなんか分子結合が破壊されるのか、タラタラになってしまいます。まあいいか。
本日はそこに半熟卵と、虎の子の樺太鱒缶詰を開け、決して人様にはお出しできない種のごはん、うまうまと食いました。


2010/11/18//Thu.
そして墨田一角
bunka1001.jpg
LX / SMC Takumar 28mmf3.5 / Presto1600

ほうぼうのブログを拝見させていただいて思うこと:

うち、暗いなあ……。


2010/11/17//Wed.
ある墨田一角
yahiro1004.jpg
LX / SMC Takumar 28mmf3.5 / Presto1600


2010/11/15//Mon.
塔の日
oshiage1009.jpg
LX / SMC Takumar 28mmf3.5 / Presto1600

だいぶ前に聴いていたトーマス・シューマッハなんぞを聴き直しています。


2010/11/14//Sun.
カバンからフック
sasazuka160096.jpg
LX / CZJ Flektogon 35mmf2.4 / Presto1600

なぜか通勤カバンの中から出て来ました。
いつも干す段階になって探すんだよな、こいつ。


久々の二連休で、たくさん、色んなことをしました。
ゆっくり寝たし、現像もしたし、買い物もしたし(買えてなかった冬物衣料)、食いまくったし(マーボウ豆腐と蕎麦を一緒に食べました)、映画もみたし(「レスラー」を観て、ミッキー・ロークにもらい泣きしそうでした)、変なレンズも買っちゃったし(外観でレンズを選んでます)、やっぱり二日あると違います。
……というか、このくらいの休みがたまにないと、オーバーフローして、何に対しても、くそがッ! ってなってしまいます。
おかしくなってしまいます。
計画表を見ると、この先一ヶ月、二連休はないんですが。
くそがッ!(表を八つ裂きにする)


2010/11/14//Sun.
電気瘤
hyakunincho1002.jpg
Bessaflex / EBC Fujinon 55mmf1.8 / X-TRA400

ギトギトな感じがよく描けていますが、実際ギトギトしていたようでもあります。


2010/11/13//Sat.
100 melancholy
hyakunincho1005.jpg
Bessaflex / EBC Fujinon 55mmf1.8 / X-TRA400


2010/11/12//Fri.
コールド・グリーン・ライト
hyakunincho1001.jpg
Bessaflex / EBC Fujinon 55mmf1.8 / X-TRA400

仕事仕事に明け暮れる日々は、あまりにも刹那的すぎ、心なく、自暴自棄になってしまいそうなので、撮り歩いていて気づいた、嬉しかったことを書こうと思います。


自分の撮り方に一番合った道具立てが、MF一眼レフ二台だ、という話。
カラーとモノクロを同時に持ち歩いて撮るのですが、この時、やっぱり両方フィルムであることが必要だと、この前の休日、再確認しました。
カラーのフィルム写真は難しいので、いっそ色のある写真はデジタルにしようかとも思ったのですが、デジタルと銀塩ではやっぱりやり方にすごく差があり、噛み合いません。
そこ行くと、両方MF一眼レフというのは、すごく調子がいいのです。

デジタルみたいに、思い通りになるまで確認して……なんてこともする必要がない(=できない)し、そのくらいのモノの見方や歩き方が自分に適しているのだとも思います。
ほら、注意力散漫だし。
あんまりじっと見てられないんですよ。


2010/11/11//Thu.
鋼鉄導管
shinjuku1011.jpg
Bessaflex / EBC Fujinon 55mmf1.8 / X-TRA400

こういうのが山手線を動かしてんだぜ
(地味です)。


時間が足りないのですが、やりたいことは無理にでも全部やってみようという心構えです。
起きて30分でプールに出かけ、昼食を挟んで以後、ベクトルを反転させて墨田の奥地を日暮れまで歩き回って来ました。
疲労が限界に達し、頭痛。気絶しそうだ!

……気絶気味に1時間睡眠で完全回復。
このファミコンライクなリセット加減こそが休日です。
おなかすいてきました。


2010/11/08//Mon.
疑心の跳び箱
hatagaya1002.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

跳び箱が苦手でした。
だって、変じゃあないですか、跳び箱。
なんでこんなもんが存在しているんだろうと、跳び箱が信用できないのです。
バイバイ、跳び箱。
君とはもう関わりません。


2010/11/07//Sun.
逃走の構想
aizuwakamatsu09.jpg
LX / smc-m 28mmf2.8 / Presto1600

毎年そんなことを言っているようですが、消化しきれない有給休暇が溜まって、腐敗してゆこうとしています。
そのうち消費せねばいけないのですが……長旅かな。
また長崎にも行きたいし、広島とか、瀬戸内も行ってみたいな。
エスケープの構想を練るとしますか。


2010/11/05//Fri.
ドライ・トーキョー
iidabashi1001.jpg
LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / Presto400

まだ冬というには早いかもしれませんが、お肌が乾燥してきましたよ。
どうも油分がたりない体質で、毎年この時期からもっぱらの感心ごとが「うるおい」です。
もう、どうしたらいいんだ……。

油分。
フライドチキンやピザを今年に入ってから食べていないことに気づき、食べたくなりましたが、その晩もおばあさんの茶色っぽいおかずでした。
あと、プールの塩素が強いと厳しいので、モイスチャア的な成分を加えてはどうかと思ったのですが、だめか。
ねとねとして泳ぎづらそうだし、呼吸困難で溺死するでしょうね、きっと。あはは。

じゃあ、ちょっと残業してきます。


2010/11/04//Thu.
男たちと疲れた脳みそ
sasebo1022.jpg
LX / smc-m 50mmf1.7 / Presto1600

この頃のやるせない気分をどうにかできないかという、主にそういう動機で、昨晩は仕事あがりに野郎三人で「エクスペンダブルズ」を観に行って来ました。
前半のドラマ展開を観ていると、ありゃあ、これはどうよ……と思わざるを得ないのですが、スタローンとその仲間たちが殴れば殴るほど、撃てば撃つほど、爆破すればするほど、すべてががっちりと噛み合って転がって行くような、この安定感は何なんだろう……。

拳銃と男たち。
ナイフと男たち。
拳骨と男たち。
ダイナマイトとフルオートショットガンとバイクとロックンロールと男たち。

敵がどうとか、目的がどうとか、そういうの全部どうでもよくなります。
観るものの偏差値を強烈に引き下げる、たいへんに恐ろしい映画です。


2010/11/02//Tue.
うまいごはん
おなかがすいている人が、この続きを見ればいいと思う。↓


続き...
2010/11/02//Tue.
シャッタード
asakusabashi160001.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto1600

佐川急便さんへ。
この際、どたどた走る必要は全くないので、こちらの指定をちゃんと守ってください。
オペレーターさんも、折り返し連絡すると言ったんだったら、ちゃんと連絡してください。

我ながら、セイロンティーをぶっかけたような正論だな。


2010/11/02//Tue.
11月1日のゲッタウェイ
ogawacho1003.jpg
K-7 / DA 18-55 II

会社で上司に正論を言われる。
ええ、確かにそれは正論です。しかし、現実にはね、

その続きを言うわけにもいかず、一酸化炭素中毒みたいな気分になる。
こんな晩こそサム・ペキンパーの「ゲッタウェイ」だ。
へろへろのVHSに録っておいた「ゲッタウェイ」だ。

ムショから出て一時間で再びアウトロー街道に乗ってしまう主人公。
嘆きつつ、結局彼を手助けして人撃ったり車暴走させたりする奥さん。
ショットガンを撃ちまくる主人公。
スローモーションでバラバラに砕けるパトカーのヘッドランプ。
スローモーションでぶっ倒れる敵無法者。
爆発。
鳥。
ショットガンを撃ちまくりながら逃げる主人公。
スローモーションで吹っ飛ぶ保安官。
砂まみれの道路。
うなりをあげるゴミ収集車のアーム。

ペキンパーの映画はいいなあ。


[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//