2012/04/30//Mon.
北陸へ・白川郷雪景
shirakawagou1204.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / presto400 , ss100

そこは雪国ど真ん中。
四月も間近とはいえ最低気温氷点下5℃です。
庄川の吊り橋を渡った先が集落です。


続き...
2012/04/26//Thu.
北陸へ・金沢から
記憶の旅を再開させましょう。

旅先の宿で朝目を覚まし、昨日までの道のりをぼんやりと思い浮かべる時、妙に心がしみじみとする、あの感じが好きです。
そうしてまた新たな目的地を訪ねるのです。
おはよう世界!

kanazawa1207.jpg
LX / CZJ Pancolar 80mmf1.8 / FP4+ 125

と……窓を開ければ、あら嫌な予感。
僕は雨男みたいですが、まあね、旅先で雨に恵まれないというのもつまりませんよね。
しかし、こりゃあただの雨じゃないなあ。
その上、今日の目的地を考えると……。
苦笑いしながら出発準備を整えます。


続き...
2012/04/24//Tue.
新宿春冷雨
shinjuku160570.jpg
LX / smc-m 50mmf1.7 / FP4+ 125

シリーズ「旅情の小窓」の途中ですが、ちょっとだけ小休止をはさみます。
後半の部(金沢で朝目覚めるあたりから)は準備ができ次第お送り致します。
若干季節などに前後する感がございますが、ご了承下さい。



続き...
2012/04/21//Sat.
北陸へ・1.5時間の富山
toyama1205.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / X-TRA400
K-7 / FA 35mmf2

富山に降りた時にはもう日も落ちようとしていました。
こう、旅で地方の都市に来てみると、普段自分が暮らしている新宿界隈がいかに異常かがよくわかります。
夜の街の明るさ、人の多さ……。
田舎生まれな僕としては、富山市も都会と呼べますが、ちゃんとした夜の暗さがあって、どこかほっとするところもあります。


続き...
2012/04/18//Wed.
北陸へ・日本海
oyashirazu1202.jpg
LX / FA 35mmf2 / FP4+
K-7 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

そして日本海へ。
日本最大の柏崎刈羽原発がある柏崎、でかい工業地帯がある直江津を過ぎ、糸魚川へ進むと、冷たい海は白く砕け散っていました。


続き...
2012/04/16//Mon.
北陸へ・冬の国
minakami1201.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400 , FP4+
K-7 / FA 35mmf2

長いトンネルを抜けると、そこは雪国だった……みたいに、新潟に入った途端、すごいボリュームの雪に囲まれるようになりました。
上越線は、実際いくつもトンネルがあって、湯檜曽(ゆびそ)、土合なんかは、2駅連続で駅がすごく長いトンネルの中にあったりしました。


続き...
2012/04/14//Sat.
北陸へ・水上
mizukami1201.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400
K-7 / FA 35mmf2

旅から旅へ。
ふと冷たい空気を感じて浅い眠りから覚めると、聞こえづらい声で終点駅のアナウンス。
群馬県、水上。


続き...
2012/04/12//Thu.
桜にさらばと告げる
iidabashi1202.jpg
k-7 / CZJ Flektogon 20mmf2.8

この今晩の雨……もう今年の桜も終わりですね。
学校帰り、駅から見える川がものすごいピンク色で、いちごオ・レが流れてんのかと思いました。
次は緑色の出番ですよ。


金曜、いきなりテストをやるというので、勉強をしながら(←良くない)旅写真を200枚くらいプリントアウトしてアルバムを作ることにしました。
デジタルを旅に持って行ったのも初めてなら、RAWでの作業も初めてなのです。
ハードウェア動作の重さとともに、ちゃんと手順を踏んでやることで色やディテールを保ったまま扱うことができるのだということがようやく実感できました。
何これ、データすごく重くなったけど、印刷した時ラーメンの色ぜんぜんきれいに出るよ! しょうゆの黒がよ!
みたいなね。

あくまでご家庭レベルの作業なので、家庭仕様のフォトプリンターで全部一様に刷ってしまうわけですが、それで銀塩フィルム完全終了を確認したかというと、むしろ逆で、フィルムのモノクロの良さや独特な感じがなおさら引き立って見えました。
フィルムには暗室でのプリントという選択肢だってもちろんあるわけだし、そっちのが真骨頂、この間プリントしたやつだって、インクジェットとは全然違う良さがあります。

可能性を見ることは嬉しいし楽しいです。
しかしいつも、なぜ忙しくなってからそういうことに気付くのか……。

2012/04/11//Wed.
桜とまた一年
iidabashi1201.jpg
k-7 / CZJ Flektogon 20mmf2.8

天気、また荒れるようですね。
満開の桜を見送って、また忙しい学生に戻ります。

二年制の二年目。
ちゃんとできるかどうかソワソワしますが、一年目のことを考えたらまだ大丈夫なもんです。
行く先が決まっていて就職活動しなくていい分、色んな資格を取ったりしようという一年です。
行ってきます。


2012/04/10//Tue.
桜、逢魔ヶ時少し前
sasazuka160133.jpg
LX / CZJ Flektogon 20mmf2.8 / Reala Ace 100

異常なパースペクティヴでもって桜です。
ほうら、だんだん桜がおばけに見えてきます……。


2012/04/08//Sun.
さくらさく
ooyokokawa1201.jpg
LX / CZJ Flektogon 20mmf2.8 / Reala Ace 100

東京、今、満開です。


2012/04/07//Sat.
岩手へ・花巻ノスタルジー
hanamaki1205.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400
K-7 / FA 35mmf2

毛越寺の帰り道で、これからの人生や日本の行く末を討論するうち少しくけんかをし、また仲直りした我々は、花巻に戻ってきました。
まだ時間の余裕もあるし、ってことで、駅前で観光冊子物色。
市内のマルカン百貨店というところにやってきました。

ああ、田舎の百貨店。
旅先でその土地に古くからある百貨店を覗くのが好きです。
マルカン百貨店はその中でもド昭和というか、時が止まったかのようで、古いエスカレーターや薄暗いフロアや、中途半端な暖房設備(家庭用ストーブが置いてある)や……何より、この息を呑むような大食堂に、なんだか涙がこぼれそうになりました。


続き...
2012/04/06//Fri.
岩手へ・毛越寺
hiraizumi1212.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400
K-7 / FA 35mmf2

中尊寺を見たら、毛越寺も見ましょう。
これを「もうつうじ」と読むの、かなり意外だったんですが、入力の変換も一発で出てますね。
予習ゼロですみません……。

建築などは全焼して古いものは残ってないそうですが、庭園は昔のままで、とにかくきれい。
どこからでも絵になる絶妙バランスの作庭がすごすぎる……。


続き...
2012/04/04//Wed.
岩手へ・中尊寺遊山
hiraizumi1206.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400
K-7 / FA 35mmf2

そんなわけで、平泉は中尊寺へ行ってみました。
寺社の撮り方ってどうするべきだろうといつも思うんですが、信心もろくにないのに荘厳な写真なんて撮れないし、寺って何だろうというと、ひとつは、当時のテーマパークだったと思うのです。
だからまあ、僕も存分に「へー」だの「ほー」だの言って、もの珍しさで遊山すればいいんじゃないかと思っています。
そうです、適当です。


続き...
2012/04/04//Wed.
岩手へ・やまのめ
yamanome1201.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400

実は、バスで花巻に出ていながら、どこへ行くか決めていませんでした。
とりあえず駅で観光パンフレット類を見て談義。

岩手へ行くというのに、泊まる温泉以外ノーマーク、平泉の中尊寺が世界遺産登録されたということも全然知らなかった我々。
そうだ、そこ、そこ行こう! ってことで思い立って電車。
途中、山ノ目駅で幼稚園のお友達がこちらを見学していたので、手を振ると、振り返してくれました。
岩手の大地は広大で雄大です。


2012/04/03//Tue.
岩手へ・鉛
namari1203.jpg
LX / smc-m 20mmf4 / Presto400

ようやく一ノ関へとたどり着いた我々は、乗り換えて花巻まで。
すでに日も暮れんとしていました。
15時と17時の温泉バス(無料で花巻の各温泉を回ってくれる)にはわずかに間に合わず。
路線バスを使って行くことになりましたが、山へ近づいていけばいくほど、雪がうず高くなっていきます。
4月近いというのに、まだまだ雪深いです。


続き...
[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

Pancolar80mmf1.8 
FA35mmf2 
Sigma28mmf1.8 
K-1 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//