2014/01/31//Fri.
△→
mito1311.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400

拝啓
こんな夜遅く、家よりはるか北にある街でスクラップ一歩手前のこういうのを撮っていますが、僕は元気です。
明日、同窓会に行くのを楽しみにしています。




2014/01/30//Thu.
ウィンター・ブラインド
hasaki1413.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400

朝日浴び
ガラス凍らす霜の花
車というよりは
冷凍庫の中


とか言って。
日がぐっと昇る瞬間に、大気が凍り付くような感じがあります。
霜が降りてない日も、思わず使ってしまったウォッシャー液が凍り付いたり、そもそもウォッシャー液が凍結して出なかったり、暖房の結露が内側で凍り付いたりします。
では、今朝も行ってきます。


2014/01/28//Tue.
クリスマスの朝
hasaki1411.jpg
hasaki1412.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400

走れソリよー、ってな。
まず燃料。


2014/01/27//Mon.
コリドー
mito1312.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Presto400

数多の影と気配たちが歩いていく。



本を読める時間ができて良かったなあと思います。
そこで気になるのが、同じ本を何度読むのか? ということ。
何度読んでもいいものはいいのですが、同時に、まだ出会っていないものに少しでも早く出会うべきではないか、とも思います。
本を読みたいのと同時に本屋に行きたい、ってな気分なのでしょう。


2014/01/26//Sun.
すきまを作るな
asakusabashi1407.jpg
LX / smc-m 28mmf2.8 / FP4+

断じて、びっしり。
でも、いったいなぜそこまで……?



今日は天気がいまいちでしたが、現像も終わってお昼も食べたので、カメラを持って行ったことのない方へ車を走らせてみました。
が、途中で雲行きがだんだん怪しくなり、歩いている人が誰もいなくなりました。
風はビュウビュウ言いだし、進むに連れて道路の舗装がなくなりました。
気付くと僕は、川べりに停めた車の中で居眠りをしていました。


2014/01/24//Fri.
さむいのが、いけない
mito1310.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

そういうことに、しとこう。


2014/01/23//Thu.
やりたけりゃ、やればいいのに
choshi1402.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

ながらく二足の草鞋を履いたまま来たせいか、急に一足脱げて、戸惑っているようです。
どうも不完全燃焼な日が続いてむしゃくしゃします。
元来独り遊びの王様のような性分だったのに、どうしたことか。
僕としたことが。



2014/01/21//Tue.
asahi1310.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / gold200

ああ、今日も朝日がのぼる。


2014/01/19//Sun.
雨あがる頃
asahi1322.jpg
Super A / FA 35mmf2 / ProFotoXL 100

雨の日のドライブ。
というか、仕事の運転しながら撮ったのかな。

犬も歩けば棒に当たると言いますが、歩かなきゃ何にも当たらないわけで。
今日はそういう日曜日でした。
寒いな、とか、ちょっと疲れてるな、とか思っている間に、冬の日はどんどん傾いて夜になってしまう。
新しいところに行って新しい一枚を撮れずに、一日しかない休みが終わってしまう……。

お花、電車、食いもの、とか、明確なターゲットがなく、何かしらを探しながら撮ってるような自分にとって、こういう休日の終わり方が一番つらいです。
ちょっと反省。

こういう状況を克服する方法はもうわかっていて、日が暮れてても写真を撮るか、休日に向けてテンションを上げていくかでしょう。
どっちもやるしかないね。
自分の白地図にいっぱい書き込むつもりで。


2014/01/19//Sun.
雨の日の車
asahi1312.jpg
Super A / FA 35mmf2 / ProFotoXL 100

比較的温暖な地方ではあるので数時間降って雨になりましたが、昨日はこちらの地方でも雪が降りました。
通勤が片道30キロ程度、河と山を越えて行くので、路面凍結が心配です。
頑張って働いて、冬用タイヤや、四輪駆動車を購入したいなと思います。
車といえば、この間久しぶりに会った弟がアウディなんかに乗ってて、びっくりしました。
アウディ・クワトロなんて言って、ちっともうらやましくないと思いました。


2014/01/17//Fri.
冬の海を贈る
choshi1401.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

忙しくてどこへも出かけられない方たちへ。
何の変哲もありませんが、せめて海の写真を贈ります。
僕もそれなりに忙しいですが、暇はなくとも、近所に海はあるので。


2014/01/17//Fri.
静寂の白い鳥
asahi1316.jpg
Super A / CZJ Pancolar 50mmf1.8 / Presto400

静かな鳥たち、そして僕は音の話。

仕事や通勤で運転する時間が長い中、よくラジオを聴いていますが、今時のJPOPなんかには興味がないので、自分でどうにか音楽をかけようということになります。
通勤用のフィットには標準でUSB端子がついているのでiPodをそのまま接続できて便利ですが、この場合、iPodはフィットをでかい付属品として認識しているのが可笑しいです。

一方で、仕事用の車にはこのような機構がないので、自分でコンピレーションCDなんかを編集して焼いていくことになります。
今、下手をするとDVDの方がCDRより安かったりするんですね。
76分という限りある中で、どういう曲をどういう順番に並べるか……こういうのを考えるのもなかなか楽しいもんです。


2014/01/15//Wed.
墨杉
asahi1315.jpg
Super A / CZJ Pancolar 50mmf1.8 / Presto400

ご神木さん。
1000年生きてるなんてざらだもん、杉はすごいよなあ。
それに比べて、この僕は……。


※「それに比べて、この僕は……」というフレーズを流行らせようとしています。


2014/01/14//Tue.
冬の精
hasaki1405.jpg

hasaki1407.jpg

hasaki1406.jpg
LX / super Takumar 35mmf3.5 / FP4+

太陽と、氷。


2014/01/13//Mon.
冬の精
hasaki1402.jpg

hasaki1403.jpg

hasaki1404.jpg
LX / CZJ Flektogon 20mmf2.8 / FP4+

フローズン。


昨日は東京時代の写真友達とその奥さんと半日写真散歩。
はるばる田舎まで来てくれたので万全のプランと行きたかったのですが、町の駅伝大会と成人式の混雑に加え、観光くらいにしか役に立たないヘボローカル線が昨日脱線したとかで、足の小指をぶっつけたような感じに。

まあでも背伸びはできないわけで、結局は海と夕陽の美しさに見とれて夜がやってきました。
シンプルにきれいだと思えるものこそ尊いです。
ピース。


2014/01/12//Sun.
自分をいましめる
asahi1314.jpg
Super A / FA 35mmf2 / Presto400

「常にカメラを持ち歩きたいですね」とか言いくさって、高性能偏屈コンデジまで買ったくせに、なぜカバンにそれが入っていませんか。
帰り道の海に暮れる夕陽、飛び交う無数の海鳥、街や船の灯りが素晴らしくドラマチックであったのに、何故、エスピオミニのフィルム残数はゼロなのですか。
正確にはさっきまで32枚で止まっていたのですけれども……そこも何故また32枚、32枚症候群ですか。
まずはこの変を克服しなくてはなりません。
まったく、弾丸が無くちゃ撃てやしねえ。


2014/01/11//Sat.
一月三日 5
asakusabashi1406.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

帰ろう。
三日が終われば、四日が始まる。
一年は転がり続ける。


2014/01/11//Sat.
一月三日 4
asakusabashi1403.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

川舟たちも眠ったままだった。


2014/01/09//Thu.
一月三日 3
asakusabashi1401.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

街は闇に沈む。
灯りは闇をくり抜いてともる。
静かに。


2014/01/09//Thu.
一月三日 2
asakusabashi1404.jpg
DP2 Merrill / 30mm f2.8

空気は冷たいが、風は吹いていなかった。


2014/01/08//Wed.
一月三日 1
asakusabashi1402.jpg
DP2 Merrill / 30mm f2.8

三が日の夜、東京のこの街はとても静かだった。


2014/01/06//Mon.
どうした、初めて猫を見たような顔して?
okachimachi1401.jpg
DP2 Merrill / 30mm f2.8

正月休みに東京に行ったら、猫がいるじゃあありませんか。
猫、久しぶりだなあ。
おーい猫。
うちの方には猫がとんといないんだよう。


2014/01/05//Sun.
狛とシグマ DP2 Merrill
dp2m-01.jpg
K-7 / DA 21mmf2.4

今、銀塩カメラをメインに撮っている我々というのは、「『我々』なんざ大きなお世話だ」という声を無視するんであれば、難民なのかも知れず。
銀塩カメラにしかない魅力って確かにあるわけで、だから銀塩くさいデジタルカメラが出たりするわけですが、実際触ってみると、形が似てるだけじゃん、とか、よけいデジタルくさいじゃん、とか、擬態カメラでしかないことがほとんどではないでしょうか。

そういうものの見方自体が偏屈すぎで、だからやっぱ難民なのかもしれませんが、そのせいでなかなかデジタルの領域に歩を進められずにいました。
いや、金なんて無駄に使うためにあるんだから(←破滅的極論)ずっと銀塩のままでもいいんですが、デジタルさんがこんなにウェルカム状態なのに、それ触らないってのは勿体ないのでは? とも思います。
ほんのちょっとだけ迷った結果、これ(DP2 Merrill)を買ってみたのですが、ポイントは以下。

・異常によく写る(ということがわかっている)。
・レンズ交換が必要ない。
・明確な突っ込みどころがある。


続き...
2014/01/04//Sat.
謹賀新年/お正月映画2014
fuji1301.jpg
K-7 / DA18-55II

2014年、明けましておめでとうございます。
いつもよりだいぶ長かった今年の正月休みですが、節目でもあり、13年が盛りだくさんすぎて少々くたびれたこともあって、のんびり満喫しました。
正月がいいと、これからの一年間もいいような気がしますよね。
そうできるように頑張ろうと思います。

写真は、まあ、思いつき次第撮るってことで、いつも通りですが、いつでも撮れるようにカメラを常に傍らに行こうと思います。
何かを見つける心、よく見る眼を大事にしたいですね。


続き...
[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//