2014/11/30//Sun.
太陽をおがむ
asahi1425.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

朝日ではなく、夕焼け。


目下、ゆっくりと掃除をしたり、ようやくの思いで新しい冷蔵庫にある程度の食材を入れたりするため(まだ電源すら入れていないのです)買い物に行ったりしたいのですけれども、そうではなくて、会社の忘年会旅行に行ってきます。
洗濯干して、だらしなくごろごろしたりもしたいのですけれどもね。

世界中のささやかな願いがたくさん叶いますように。
みんなより少しだけ多く、僕のささやかな願いが叶いますように。
ピース。


2014/11/28//Fri.
緑色の夜
asahi1423.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

夜の写真が多くてすみません。
これはもちろん、夜に撮ることが多いせいなのですけれども、自由になる時間が夜しかないということでもあります。
それは別にいいんですが、朝アップしようとすると、朝から夜で、あとはもう寝るだけ、みたいな気分になるところがいまいちです。

今週末こそは……と思うのですが、今週末は会社のよっぱらいバス旅行。
写真撮らせてもらえるのかというのと、火山が爆発しないかが心配事です。
準備もまだ何もしてないしな……(それは自分がわるい)。
無理矢理撮るしかないかな、もう無理矢理、休み無しスケジュールも無理矢理だしな。


2014/11/26//Wed.
満月の明かりを思い出す
asahi1428.jpg
MX-1

今日の雨の冷たいことよ。
外仕事をする必要があったので合羽を着てやりましたが、よく降り、ずぶ濡れ、けっこう冷えました。
お昼は弁当を車の中で食べましたが、窓が真っ白に曇って。
もうそんな時期かと、年末の忙しなさを実感します。


引っ越し作業にかまけて、いつも覗くのを楽しみにしているブログにもご無沙汰気味です。
でも、そうして頑張ったおかげで、もう少しで本格的に生活できるようになるというところで、わくわくしています。
また大雑把な自炊料理を作ったり、家事をしたり、より良い家にするために頑張ったり、そういうのも楽しいですね。
写真の方にも新しい活力が加わるといいなと思ってます。


2014/11/24//Mon.
引っ越しデイズ
asahi1427.jpg
MX-1

はまべのトライポッド人。


近況。
目下、引っ越し中でして、ようやく休日になったので、今日は一気に突撃しました。
引っ越し先が近所であるので、引っ越し屋を呼ばず、自家用車でやります。
幸いなことに、退職後わりとぶらぶらしている父が手伝ってくれるので、さすがにひとりでは二階に持って上がれないベッドやらの運搬も一日で終わりました。

家具が終わったので、あとは小物ですが、本は気が重い……。
しかし、機会は機会なので、要らない物は捨てないと駄目です。
古い服も捨てる。
他にも、捨てられるものは捨てるべきですが……。

(以下、ついて来られそうな人だけ読んでくれればよいです)

続き...
2014/11/22//Sat.
ねこは見つかりましたか
asahi1422.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

ふりむけば、ねこ。

職人さんが、ねこに弁当を喰われていました。


2014/11/21//Fri.
ねこを探すゲーム
hasaki1471.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

あ、いた。


2014/11/20//Thu.
砂地の黄色い花
hasaki1467.jpg
K-7 / smc Takumar 35mmf2

誰も見てなくても、咲くんだね。



近況。
引っ越しを前に、急いで色々と支度をしています。
仕事後に家電買いに行ったりね。
家電……東京生活を引き払う時に、ボロくなったものは全て捨てたので、一通り買わなくてはいけなかったのですが、自分はあまり興味がないのだなと思い知りました。
よく、家電マニアの人って見かけるけど、ああいう感じに燃えてきたりはしなくて……ちょっと疲れた。
予算も限られているので、一度の買い物で冷蔵庫と洗濯機と電子レンジと掃除機をそろえました。

ひとつひとつリストを消していって、新しい生活が始まります。
小物買ったり、レイアウト決めたりするのは楽しい作業ですね。


2014/11/18//Tue.
タイド・アンド・ウィンド
hasaki1466.jpg
K-7 / smc Takumar 35mmf2

廻れ、巡れ。


2014/11/17//Mon.
午後のサボテン
hasaki1468.jpg
K-7 / smc Takumar 35mmf2

色調が若干のアウト・オブ・コントロールを来した理由としては、海に持って行った変なフィルターのせいではなく(※)、それを使うまでもなかったsmc タクマーの35ミリがあります。
35の2は、ガラスに放射性物質を含んでいるのか(この時代のレンズにはそういうのが多い)、経年とともにどんどん変な色に変色し、ついにはデジタルカメラで使っても「これは変」という色になってしまいました。
なんかこう、飴色っぽい。
メープル。
炒め玉葱。
鼈甲飴。
甘そうだな。


(※我が家に新宿ジャンクボックスの怪しい引き出しから拾ってきた怪しいフィルターの類いが幾つかあることは事実で、この日もウォームトーン4とかいう変なのを持って行きましたが、タクマー35の2に追加すると明らかにやりすぎなので、使いませんでした。
 ペンタックスの昔のフィルターがすごくかっこいいので好きなのですが、メーカー純正のくせに、つけると純正の被せフードが使えなくなります。どうなってるんだ。)


2014/11/15//Sat.
ディストーテッド・カラーズ
hasaki1465.jpg
K-7 / smc Takumar 35mmf2

海は、確かこの色ではない色をしていたが、どんな色だったかはもう忘れた。


2014/11/14//Fri.
K16
kashima1425.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

(このような光景を撮るといかにも公害を気にされそうですが、コンビナートの環境意識は大変高く、環境はクリーンです。緑も多いし、この風景を眺めながら芝生で日光浴ができます。港では釣りをする人がたくさんいるし、上から見ているだけでもかなりの魚影が確認できます。ようこそ、工業地帯へ。)


2014/11/13//Thu.
K15
kashima1424.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

塩の山。


2014/11/12//Wed.
K14
kashima1423.jpg
DP2 Merrill / 30mmf2.8

スモーキー・フォギー・デイ。


2014/11/11//Tue.
見上げれば、空
hasaki1459.jpg
MX-1

今日は、晴れなかったな。


2014/11/10//Mon.
夜の帰り道と、計画と、実行
kumoi1407.jpg
MX-1

またもや、部屋の電気を消してごらんください。


留守にしてました。
勿体ぶって書いた通り、春や年明けを待たずして、引っ越しをすることにしました。
東京から落ち延びてきて、試験やら転職やらもあったせいで実家で暮らしていたのですが、ようやくまた野方図な独立生活をしようと決めたわけです。

実家暮らしは楽だし、快適です。
しかし、つまんないんですよね。
自分が何のためにこんな苦労して働いてるのかわかんなくなってしまいます。
そんなこっちゃあ、いかんな、と思いましてね。
思ったらすぐ実行。
週末一日で次の家は決まりました。

そう、家。
長屋ではなく、紛いなりにも一軒借りました。
家賃は、奇しくも東京時代12年暮らした部屋と同じ額。
東京では1Kしか借りられなかった値段で、田舎では4DKが借りられる。
風呂トイレ洗面別、駐車場2台分、広いベランダはつまり無料。

まあまあ、住んでみないとわからないところが多いですが、自分で自分の暮らしを作るってのはおもしろい。
一度経験済みだと、どうしてもまたやらずにはいられないものです。
頑張るぞ、と。


2014/11/09//Sun.
通りすがりの者です。
hasaki1470.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Acros100

門と猫。
思わず立ち止まって撮る光景。
以前も、今も。


2014/11/07//Fri.
ともかく、なかよく
hasaki1469.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / Acros100

なかよくせよ、と。
まあ、そうだね。


小学生の姪が泊まりに来たおりに、「ちゃお」を読んでいたので、試しに僕も読んでみました。
……やばい、ついて行けねえ。
絵柄がどうこうというのではなく、何と言うか、小学生スケールの狭い世界観の中で無理に描こうとするマセた題材、その段差を埋めるべくの超展開が、僕の頭脳にとって思わぬ毒でした。

少年「あぶねえ!」
少女「きゃっ」
(顔と顔が急接近)

何から守ったかというと、教室の中を突進してくるあばれ同級生から(まじかよ)。
来週身体測定だからダイエットしなきゃとか、男子はガキで困るわよねとか、変な派閥争いとか……。
その上で改めて、解剖学的に考えると背筋が寒くなるあの眼球の大きな絵柄が追い打ちをかけてきます。
耐えられねえと思い、静かに本を閉じました。
彼の指先はつめたくなっていた。

こういうの連載で描いちゃう人もすごい、おそろしいな。
なお、「ちゃお」と「なかよし」の違いは、わかりません。


2014/11/05//Wed.
これから冬だろうけれども
asahi1424.jpg
Super A / CZJ Flektogon 35mmf2.4 / Acros 100

もしかしたら、この冬からまた生活環境を変えることになるかもしれない。
冬は寒いし、忙しいし、色々と億劫。
でも、何も春を待つ理由もないのだ。
ひとつ動かすことで、ふたつ、みっつを動かすことを望んでいる時には、なおさら。


2014/11/04//Tue.
秋もまた終わろうとしているのか
itako1415.jpg
Super A / CZJ Flektogon 35mmf2.4 / Acros 100

そのはず、今年もまた終わろうとしている。
冬のこと、来年のこと。
考えなくちゃならないな。

来年、自分はどうしてるだろう……。


2014/11/03//Mon.
その辺の茂みの秋の味覚
itako1414.jpg
K-7 / CZ Ultron 50mmf1.8

田舎道をてくてく歩いていると、その辺のフェンスにあけびが実っていました。
あけびというと、紫のつるっとした感じがありますが、これもあけびだよね?
誰も気付かないから熟れ過ぎたのか……あるいは、違いますよ、これは猛毒の○○ですよ、のパターンだったりしてね。


昨日は2連休なのをいいことに、北茨城を走ってきました。
往復で500キロ……と言いたいところですが、ひとりきりで日帰りだと、350キロあたりで凹んできますね(心身ともに)。
秋の日は短いし、もっとマッシヴな計画に育てあげるべきだったかも。
相変わらず海の写真ばかり撮ってしまいましたが、珍しくカラーネガも使いました。
行ったことのないところへ行くってのは、いいですねえ。


2014/11/03//Mon.
対岸の灯りをぼんやりと眺める
choshi1436.jpg
K-7 / SIGMA 28mmf1.8 EXDG

タンタンタン、と、船の発動機の音。
そろそろ帰ろうか……。
僕の家は向こう岸です。



2014/11/01//Sat.
夕暮れ港町
choshi1433.jpg
K-7 / SIGMA 28mmf1.8 EXDG

港町に住んではいますが、休みにどこか行けと言われたら、どこか別の港町に行こうと考えてしまいます。
港町が好きというよりは、単に山の町にイマジネイションが働かな……
いや、やっぱり海の近くが好きなんだと思います。

ここで緊急カミングアウトしますがね、僕はおすしやおさしみが食べられません。
海藻と貝類とかもね。


2014/11/01//Sat.
灯し頃
choshi1441.jpg
K-7 / SIGMA 28mmf1.8 EXDG

暮れがかって、徐々に灯りがつき始める時間って、なんだかいいですね。


[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、銀塩白黒〜デジタル、変な紀行文、巨樹探訪旅。
まじめとは言えないPENTAXつかい。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
CZ・Ultron50mmf1.8 
FA35mmf2 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Flektogon35mmf2.4 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//