2016/12/30//Fri.
上着とカメラと
choshi1645.jpg
K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8

 冬の旅は着るものがかさばって大変ですが、そこは車旅の気楽なところ。
 着るものといえば、今日、久しぶりに旅用のジャケットを洗濯しました。
 かれこれ10年くらい着ているコロンビアのジャケットですが、これとともに随分いろんなところに行きましたっけね。
 土砂降りの2月の長崎で傘がなかった時、いつもはジッパーで一体化しているダウンのインナーを取り外してロッカーに入れて置いたので、後ですぐ着替えて風邪を引かないで済んだこととか、いい思い出です。
 ハイテク素材とかじゃないけどシンプルで信頼性が高く、なんか知らんのですが厚手なのに早く乾くところもいい。

 そういうわけでフィルムも届き、LXの準備をしていますが、久しぶりに触って、デジカメに慣れた手が驚愕しています。
 何なんだろう、この完璧なバランスの大きさと重さ、恐ろしく高い密度感は。
 もちろん、久しぶりだけど問題なく動作するし、いつでもいいぜとカメラが言ってるかのようです。
 確かになあ、この時代のフィルムカメラにとっちゃ、1、2年のブランクなんて、もうどうでもいいことだろうな。
 
 あ、もちろんデジタルも持っていきます。
 樹に出くわしたら出番ですからね。


2016/12/28//Wed.
冬のまぶしい海
choshi1644.jpg
K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8

 ここのところ、海の写真ばっかりで申し訳ありません(苦笑)。
 少ない休みの中で気持ちを切り替えようとした時、いかに自分が海に頼っているかがわかります。
 海はいいです。
 自分の中に溜まった澱みたいなもんを洗い流してくれるような気がするし、その一方で、安心感も感じるんです。
 遠くへ行っても、結局海の近くに帰ってくる気がします。


2016/12/27//Tue.
年末の野郎め
choshi1643.jpg
K-1 / CZ Ultron 50mmf1.8

 すごいゴースト。

 このクリスマス〜年末年始なんて、ほんとは大嫌いなのかもしれない(独白)。
 少しでも楽しく過ごさないと損ですよね。
 数日後に出発だとすると、まずは旅のことです。
 カメラだ。
 もうね、久しぶりに都会に出ると思うと、思わずフィルムを買ってしまいました(笑)。
 くだらない準備をいっぱいするぞ。



2016/12/25//Sun.
冬の日、神社猫
choshi1642.jpg
K-1 / CZJ Pancolar 80mmf1.8

 姿勢いいね、お前は。


 近況。
 仕事と私生活両方でバランスを失ってしまったようなこの年末、なんとかここ数日で持ち直して来たような感じです。
 でもうっかり足を滑らせる可能性はまだまだあり、しっかりしないと。
 そう、自分がしっかりしてないのがいけないんだよね。
 仕事にも楽しみにも、全力で取り組める人間でありたいと思います。

 とはいえ、世間的にはもうすっかり年末。
 クリスマスなのに家業が忙しくて構ってもらえない可哀想な甥っ子が実家に遊びに来たので、みんなでラジコンやゲーム(テーブルゲーム的なやつ)を次々とアマゾンして、一緒に遊んだり、勉強したり。
 いいなあ冬休み。
 僕も、短い年末年始休みは完全燃焼するべく……片道500キロ走って名古屋に行くことになりました。
 怒涛のようにね。

 ……いや、どうかな、寄り道しながらウロウロ行くのかもな。

 
2016/12/23//Fri.
暗中行路
kawarago1613.jpg
K-1 / FA 35mmf2

 見えているようで、見えていない。
 抜き足差し足……。
 一歩一歩慎重に。


2016/12/18//Sun.
疵色の海
hasaki1648.jpg
K-7 / ENNA Ennalyt 24mmf4

 大切なものを失った。
 大切なものを失っていたことに気づいた。
 失って、代わりに僕は何かを得たのだろうか。


2016/12/17//Sat.
K20
kashima1607.jpg
K-1 / ТАИР-11А 135mmf2.8

 忙しく、単調な日々を繰り返す自分をマシーンのようだと思うけど、そんな人ばかり住むなら、街自体もマシーンだろう。


2016/12/15//Thu.
かもめよ
kawarago1612.jpg
K-1 / smc-m 150mm f3.5

 そのところどころに、鵜が混じっている……。


 前回は色々と考えてみたんですが、自分を育てることをやめてはダメなんだなと。
 可能性ってものは常にあるわけです。
 すぐには見えなくたって、可能性がある可能性がある、もしくは可能性がある可能性がある可能性がある可能性
 (このあと、近所に小宇宙が誕生する)
 

2016/12/13//Tue.
戻りたい、戻れない
kawarago1611.jpg
K-1 / smc-m 150mm f3.5

 時折、過去の自分を何時間もかけて振り返ってしまう日というのがあり、例えば昨日がその日でした。
 昔影響を受けた本や映画などを再度鑑賞することが引き金になることが多く、それを受けて、ああ自分もあんなことを考えたっけな、あんなものを作ったっけな、と、自らの創作物を記憶媒体の奥底から引っ張りだしてきて埃を払い、今一度眺めてみたりするのです。
 呆れられると思うのですが、自分が下手くそだとは思いません。
 そうすることでいつも、過去の俺もなかなかやるな、などと、いくらかの自信を取り戻せるものです。
 また、うまくできているもので、全て格納したはずの物品も、所々消えていたり、壊れていたりする。
 記憶というものは、到底完全なままではいられないのだというかのように……。
 その欠損した所々から、じわりと湧き出してくるのが、当時の思い出です。
 仲の良かった人たちとのやりとりや、熱意冷めやらぬまま深夜まで没頭した日々の記憶……今はもう持っていないものの残像。
 気づいて今の自分を俯瞰すれば、いかにも別の人間になってしまったかのようで、さっき感じた自信とは裏腹、胸の奥がぶるぶると戦慄くのを感じます。
 自分は、失ってしまったのだろうか。
 もう、それは、二度と取り戻せないものなのだろうか……。
 再チャレンジを禁ずるとは、誰も言ってはいないのです。
 自分自身を除いては。
 本気でそう思うのであれば、また、今のこの自分を捨てなければならない気がし、怖いのです。
 それを捨てずに、二つのことを手にしようとすることは、二人分の人生を生きようとするようなものだとも思います。
 今のお前には、そんなことは無理だ。
 過去の自分がそう言っているような気がします。
 もう過去の自分には戻れない。
 二人分の人生は生きられない。
 だとしたら、過去の、剥離した自分を食って、さらに強い自分になるしかない。
 そのためには、ぼんやりしている暇なんて、本当は無かったのだと思います。


2016/12/10//Sat.
K19
kashima1606.jpg
K-1 / ТАИР-11А 135mmf2.8

 近所のコンビナートにタンカーが来ていた。
 それを眺める雨の休日。



2016/12/08//Thu.
逃げ出したい日
asahi1610.jpg
MX-1

 何もかも放り捨ててどこかへ消えてしまいたい日。
 でも、どこへ行けば救われるというのだろう……。


2016/12/06//Tue.
昨日見た富士
fuji1601.jpg
MX-1

 忘年会旅行に行ってきました。
 毎年恒例の強行軍ってことですね。

 今年は浜名湖周辺で、近年の平均からすれば中距離ってところでしょうか。
 天気も悪くなく、車窓から眺めて、やっぱり富士山は特別だという感慨。
 立ち寄ったところもなかなか楽しめ、食い物もうまかったし、それほどサケ・ゾンビにならなくて良かったです。
 年末山地の山をひとつ越えたという感じはします。

 まあでも、団体旅行はそれだけで疲れます……。
 自分だけなら無茶も好きでするんですが……行った先で興味深いものがあってよく見てると、時間だーとか言って怒られるし。
 自分は特に団体旅行には向いてないんだろうなと思います。


2016/12/03//Sat.
巨樹を訪ねる 沢尻の大ヒノキ(サワラ)
sawajiri1509.jpg
K-7 / DA 21mmf3.2
MX-1
(写真はクリックで拡大)

 巨樹を訪ねる旅も、冬になってくると色々と難しい点が出てきます。
 北国への車旅が降雪によって困難になることもそうですし、頑張って走って行ったところで、冬の日は短く、撮影するのを待ってくれないようなところがあります。
 福島はいわきに日曜休みを丸ごと突っ込んで出かけて行ったのですが、チラチラと雪が降る中、あちこち探して樹に辿りついた時には、もうかなり薄暗くなってしまいました。

 そんな残り日の中、「沢尻の大ヒノキ」は巨大な影のようになりながら、いかめしい姿で直立していました。
 「ヒノキ」と呼ばれていますが、樹種はサワラ。
 それも、日本最大のサワラの巨樹です。


続き...
2016/12/01//Thu.
丸くておいしいやつ
sawara1610.jpg
K-7 / EBC Fjinon 55mmf1.8

 そんで、これがその間食です。
 寒い日は最高。
 はー。


[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//