2010/03/18//Thu.
沙蚕だってば
botan1001.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / presto1600

おそらく汽水とかなんでしょう。
江東区を三万歩歩いて親水公園で小川を眺めていたら、雨あがりのせいもあってか、ひらひらひらひら、ゴカイが流れてくるじゃあないですか。
淡い緑色でね。流れに必死に逆らおうとするんだけど、結局流されて行くゴカイ。
20センチくらいのもいました。釣り人からすればフリーゴカイですよ。
いや、流しそうめんならぬ流しゴカイか。

その後、ボールを蹴って小川を渡すというけったいな遊びをしている少年どもに遭遇。
見事なまでに蹴り損ねたボールがゴカイたちを眺めている僕んとこへ襲来、水がぶっかかる運命です。


>> 2010/03/19 00:06
すごい!本物の生き物なのですね。
ゴカイって久しぶりに聞いたなぁ・・・。
20センチって大きすぎる!
しかも1匹だけじゃないなんて。
何年か前ですが、パソコンしていたら目の前に
巨大なムカデが出てきたことがありました。
ゲジゲジとかムカデとかって原始的でついつい眺めてしまうけど、
やっぱり好きにはなれません。なんでだろ。
>> 2010/03/19 00:48
宇宙と流れ星にみえる!
狛さんのカゲ惑星に向かってますよ^^
>> 2010/03/19 09:30
最初なにかわからなかったです。
本物を見たことがないうえ知識がないので
これを見ても「ああ、ゴカイだ」と思えない。
というか逃げたい気持ちです。
>> 2010/03/20 08:39
ラサさん>
こんにちは。
元気のよいゴカイたちでしたよ。
虫よりもっと原始的な生き物なので、なんだかそれでいいのかなあ、みたいな生態をしてたりしますよね。
急にでかくなってみたりするし……オニイソメの長生きしたヤツは、最長で2メートルくらいになったりもするみたいですよ(糸のように長い)。
まあ、ほおずりしたいとは思いませんが、泳いでいる姿を眺めてるのは楽しいです。
>> 2010/03/20 08:42
コマチさん>
なんかそうなりました(笑)。
実は、右から左へ流れていて、ゴカイ君は頑張って流れに逆らってる、しかし、徐々に右へ移動中です。ムーンウォークというか。
コマチさんはうまいこと言いますね。
流れ星人生です。

>> 2010/03/20 08:44
ゆんたさん>
こんにちは。
ゴカイ知らないですか、ゴカイ。
カンブリア期くらいからいますよ。
こういう小さな(そしてちょっと気持ち悪い)生き物が、砂や水をきれいにしてくれてるんです。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
この人

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、
無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧


カテゴリー
最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

HDPENTAX-DFA28-105mm 
K-1 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Distagon35mmf2.8 
MX-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
OptioA30 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//