2011/11/30//Wed.
刹那の街角
shinjuku160554.jpg
LX / CZ Distagon 35mmf2.8 / FP4+ 125


課題地獄に責め苛まれています。
ここんところ、自分勝手または無駄に使った時間がほとんど全くありません。
お金も一緒か。
無駄のないわたし。
月曜日朝提出の辛い課題が横たわっていて、昨晩も1:30までやる始末。
その上、今日は小テストで、土曜は一日バイト、日曜は午前中検定試験(必修)。

なにね、課題ももっと楽なものを選択することもできたんですが、後から先生に、「軽い方選んでるのこのクラスのお前らだけワロタw、B組はゆとり」的な挑発を受け、数名の血気盛んな若人たちと一緒に、「おおじゃあやってやんよ!」と蜂起。
いや、僕はもうちょっと端の方にいましたが。

動乱期に不気味な歌や絵が流行するかのごとくドラゴンボールネタが横行していて、
「晩ご飯何がいい?」「仙豆」
「もってくれオラの身体!」
「これはクリリンの分だ」
とか何とか。
いや、これもホントはあまり流行してはいないんですがね。

無駄だなこのテキスト。
消そうかな。


>> 2011/12/01 04:40
無駄なものなぞ何も無い、とは云うものの。
無駄をどんどん整理すれば身軽になるのは間違いなく確かです。
凡夫な私はそこでまたどんどん無駄をかき集めて潤ってしまったり・・欠乏を恐怖する動物の本性なのか、あるいは退廃的な享楽かしら?
(写真を見て)すぐに連想したのはチェルノブイリの石棺。
画面下まで見てようやく、「あ、あそこだ」と気づきました。
私も同じ場所でファインダーを覗いたのですが撮りたいものが整理出来なくてカメラを引っ込めちゃいました。
なんとなくこの時の溜飲が下がる思いです(笑)
>> 2011/12/02 07:40
魚さん>
自分、整理期に入ってもいるようで、粗大ゴミやリサイクル活動も連続しています。
今他界したりすると、ああ狛チャンは死期を悟っていたんだ、ということに自動的にしてもらえそうです(苦笑)。
カメラレンズはこれくらいの数が限度かもしれないと思って。
今だとギリギリローテーション的に使っていると言える感じです。

チェルノブイリの石棺、そういうのありましたね。
このビルにしても、隣にすぐ隣接を想定して窓なんか全然作らないんだから、似たようなものかもしれません。
ちょっと非人間的です。
魚さんは普段どんなカメラでスナップしてるんですか?(笑)










ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//