2012/10/04//Thu.
曇天の島国
sasazuka160145.jpg
ESPIO mini / 32mmf3.5 / presto400

また台風が来ているようで、めまぐるしく天気が変わりますね。


級友が買おうと思っているというゲームを検索してみたら、明らかにクソゲー(くそみたいなゲーム)だなコレという感じがするのですが、言ってあげた方がいいでしょうか。
ゲームと言えば、僕は今でもちょっとだけ時間があるけど部屋から出られる程ではない、というような時にゲームで遊んだりしますが、考えてみると、ここ2年以上、日本で製作されたソフトを購入もプレイもしていません。
アニメと並んでゲームは日本が世界に秀でた産業だと思っている方がどれだけいるかわかりませんが、あれはもう過去のこと、完全にアメリカに抜かれ、何歩も差をつけられているのが現状です。
もう、世界で売れないといけないような体制になってきてしまったのに、未だにあんな変にオタクくさくて回りくどいの作ってたらダメだよなあ……。
なにか、今回の領土問題といい、競争力と独自性というものを、日本はどうやって持っていけばいいのか、考えてしまいます。
まあ、どんなのプレイしようが、個人の自由なんですけどね。
僕も、相変わらず趣味がいいとは言えないし(笑)。


>> 2012/10/05 21:16
こんばんは

自分もこの歳でオンライン対戦とかたまにやってます。
数年前まではもう熱中してるといってもいいぐらいでしたが、最近は流石に減りました(^^ゞ
やっぱりアメリカのゲームです。というか、FPSしかやってないので日本製は皆無ですが。
ソフトの売上上位には日本製はマリオぐらいしか入って来ませんからもうだめですね。

ところでクソゲーですが、それが案外クソゲーファンというのが多いみたいで世の中おもしろいです(笑
自分の知人にも、もうゾンビさえ出てきたらゲームの出来なんてどうでもいいっていう人も居ますから難しいところですね(笑
>> 2012/10/06 15:28
ぐりさん>

ぐりさんもゲームやられるんですね。しかもFPS……僕もFPSばっかりやってます(笑)。
オンラインには誘われるんですが、始めてしまうと、勉強どころじゃなくなるのはわかりきっているので、やっていません。
FPSは暴力的だとかよく言われますが、ゲームハードの能力を最大限に感じられるジャンルだと思いますし、何よりある種のリアリティがあります。

いや、でも……16ビットくらいの頃のがゲームらしくて好きかもしれません。
すごいクソゲーがいっぱいあるところもまた、おもしろい(笑)。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//