2012/10/28//Sun.
LXのファインダーをかえてみる
LX1201.jpg
K-7 / DA21mmf3.2

ちょっとした出物があって、LXのファインダーを取り替えることができました。
FA-2といって、昔の旭光学らしい、三角フォルムのファインダーです(通常装備なのは、後ろのFA-1で、ちょっと四角っぽい)。

実はFA-1の方が機能が多いです。
しかし、ホットシューは一度も使ったことがない(これからも多分使わない)し、絞り値確認窓もスクリューマウントでは全く役に立ちません。
それらを気前良く取っ払って、代わりに小型化(これも「機能」だと思う)が手に入れば、それはそれでいいじゃないですか。

……と、数年前からずっと思ってたのですが、このファインダーは数が少ないのか、中古市場でもそれなりにプレミアムになっちまって、手が出ませんでした。
ヤフオクで戦ったこともあるけど、結局毎回、身の程知らずですみませんと、尻尾巻いて逃げることになるし……。
銀塩衰退の証でしょうか、この度、そこそこ手が出るレベルで視界にチラついて来たので、多分今回を逃すと一生縁がないと思い、突撃しましたのです。


LX1202.jpg

感想。
想像以上にペンタ部がすっきりしていい感じ。
普段ずっと持ち歩いてたので、微妙に軽くなったこともわかりますよ、僕は(苦笑)。
高さが低くなったので、持った感じも少しラクになったし、シューカバーをなくす心配もなくなったしね。
うわー、旅に出たい(笑)。

しかし、この時代のファインダーって、ほんとよく出来てます。
小さいのに見やすいし、可変式なのに、ぴったりはまって全く動じない。
実際に仕組みがよくわかるので、なおさらその技術精度の高さを感じることができます。
嗚呼、古き良き日本の手仕事……。

>> 2012/10/28 13:03
こんにちは

おお、FA-2手に入れられましたか。羨ましいですね。
だいぶカッコイイですからね。
自分も折に触れて探してるんですけど見つからないです。
オークションだとカメラ買えそうな値段ぐらいまでいくし(苦笑
60番代のスクリーンも探してるんですけど、これもないですね。
今はZ-1P用の60番代つけてます
>> 2012/10/29 20:43
・・・


うつくしい。。。
>> 2012/10/30 17:42
ぐりさん>
こんばんは。
苦心6年(?)ようやく手に入れましたよ。
こういうのとの出会いは縁だと思うので、それを逃さないようにしないと、と考えるようになりますよね。
おかげでまただいぶLXが自分好みな感じになって良かったです。
ぐりさんはZ-1P本体も手に入れられたんですね。
このご時世、フィルムAFカメラというのは、よりニッチな選択だなあ、すごいなあと思います(笑)。
>> 2012/10/30 17:43
ウナムさん>
こんばんは。
……いいでしょ(笑)。
>> 2012/10/31 22:39
 狛さん、こんにちは。

 このLX…個人的にはオリジナルより、ずっと格好いいです。

 シューは、OM-1みたいに外付けにして(と書いても、実現しない願望ですが)、これが標準でもいいと思ってしまいます。
>> 2012/11/02 00:54
こんにちは。お久しぶりです。

初めてコメントさせていただきます。
FA-2、とっても素敵ですね!
某カメラ店の2階で働いているときも
ほとんど入荷しなかったです。

銀塩カメラと接する機会が減ったので、
狛さんのお写真を見てLX、そして昔の国産カメラは
やはりかっこいいなと思いました。
>> 2012/11/02 07:19
NOBUさん>
おはようございます。
僕の使い方だとシューは蛇足だなあと思っていたので、ペンタックスがこういう選択肢を用意してくれていたのは心憎いばかりです。
FA-1が標準だったのも、やっぱり時代だと思いますね。

使えば使うほど、ペンタックスがどれだけLXに入れ込んでたかがわかって面白いです(笑)。
>> 2012/11/02 07:28
shimaさん>
おはようございます!
再びお会いできて嬉しいです(笑)。
その節は大変大変お世話になりました。

そうですよねえ、普通に暮らしていると、どんどん縁がなくなってしまいそうです。
僕らがしっかりやってかないと! とかいう意気込みはまるでないのでマイペースですが、写真にしてもカメラにしても、やはり自分には銀塩が合っているのかなあと思って使っています。
でも、shimaさんにも、どうしたって、やっぱり銀塩だと思いますヨ(笑)。

>> 2012/11/07 23:58
先日LXを初めて触る機会があったので手にとりました(・∀・)すごくズッシリしたカメラでかっこよかったデス。
>> 2012/11/08 09:12
ブラザーさん>
おはようございます、お久しぶりです。
LXは見た目は大変地味なので、ただ見てるだけだとパッとしませんが、手に取ると一気に印象が変わります(思いっきり私見ですが)。
なんでこんなのがこんなに高いんだろう?
↓ 触ってみる
もよりのATMはどこだろう?
という具合で、今の僕がいます(笑)。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
OtherCamera 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
Flektogon20mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//