2015/01/02//Fri.
明けましておめでとうございます、15年
choshi1443.jpg
LX / CZ Ultron 50mmf1.8 / XL100
MX-1

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
皆様に昨年以上に素晴らしい一年が訪れますように、お祈りしております。


hasaki1478.jpg

さて。
お正月と言えばお年玉で、もうすっかりあげるだけの人になってしまった僕としては、沼地の妖精が金属の櫛を嫌がるように(アイルランドかどっかの民話)、じたばた逃げ出したくなるのですけれども、何、親戚が大型バスで押し寄せるわけじゃないので、せめて姪甥にだけはちゃんとあげようと。

……そしたら何ですか、集金制? まじかよ。
マンガの切り抜きを貼ったりしてかわいこぶってますがね、やってることは取り立て屋と変わんねえよ。
おっと失敬、新年の抱負として「きたない言葉を使わない」と掲げたばかりでした。
2千円ね、はいはい。
わざと世慣れたお札であげる。
ピン札は指切ったりして危ないからな。

hasaki1479.jpg

甥っ子よ、「おしだま」って何だよ(笑)。
「おしだま」入れてやろうか「おしだま」を。
何かフニャフニャして平たく伸ばされたような「おしだま」をよ。
ほうれ、ほうれ。

(※この辺りで年賀状の返信を書いている母から「やめなさい」と冷たい制止が入ります)
(※※じいじこと我が父は、孫に「おしだま」ではなくちゃんと現ナマを封入してあげました)

>> 2015/01/02 21:40
かわいいw
塵も積もればですが2000円と決めているところが何とも良心的なwww
毎年お年玉に頭を悩ませている伯母としては書いてもらった方がありがたいかもです。

昨年はお世話になりました。
こうやってコメント出来るようになったのも狛さんの記事のおかげです。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。
>> 2015/01/02 21:45
今年もよろしくおねがいします。

甥っ子姪っ子は、変なおじさんおばさんが大好き。
私もそんなおばさんの1人です。

今年のお年玉は2015円でした。
来年は2016円、再来年は2017円です。
こんなかわいい取り立て屋ならいいですね。
>> 2015/01/02 23:06
明けましておめでとうございます。

2千円が3千円になり、5千円になり・・・ついいには・・・
貰える立場の時にはなんとも嬉しいお正月でしたが
あげる立場になると辛いお正月ですね。

しかも僕があげたお年玉で訳の分からんゲームなんぞ買われた日には・・・

自分の追求が足りないのが悪いのです
新年早々、胸に突き刺さる言葉ですね。

柏さんにとって良い一年でありますように。
今年もよろしくお願いします。
>> 2015/01/03 06:26
ごめんなさい、新年のご挨拶は控えさせて下さい。
おはようございます。

おしだま!
かわいいですね〜。
これ、まだ小さかった頃に知りたかったアイデアです。
渡したい人がいました ^ ^
でも、その人には間違えないように書かなくてはいけません。
間違えたら、フニャフニャに押されたものが入っていたでしょう。

いつも、詩的なお写真と添えられた言葉を楽しみに見せていただいています。
今年もどうぞ宜しくお願いします。
狛さんとご家族にとって、よい一年となりますように、お祈り申し上げます。
>> 2015/01/03 07:50
さかしたさん>
今年もよろしくお願い致します。
さかしたさんのブログに出会えたのは、昨年の収穫の大きなひとつだったと思っています。
引き続きお邪魔します、よろしくお願い致します。

お年玉、確かになかなか自分のスケールをわきまえているといいますか、祖母などは従わずにたくさん入れてましたけれども。
こういうのを多分、安心の明朗会計システムというんでしょうね。
2000円ぽっきり。



>> 2015/01/03 08:11
ぴよ社長さん>
今年もどうぞよろしくお願い致します。
また色々面白いところの写真を見せて下さいね。

……って、社長さん、おばさん(女性)だったんですね。
勝手に男性だと思い込んでいたので、失礼がなかったか心配です。
こういう人間性なので、姪甥にとっても変わり者で認識されていることはまず間違いありません。
今はそこそこおしゃべりしてくれるけど、すぐ中学生、高校生になっちゃいますからね、どうなるのかな。

今年は2015円、それはいいですねー。
一世紀で100円しか値上がりしない安定のシステム。
3000円、俺も歳をとったもんだぜ……って、かなりSFじみた展開になりますね。
シュール!


>> 2015/01/03 08:58
atushiさん>
明けましておめでとうございます。

僕がまだ現役だった(=お年玉をもらっていた)頃、我が家には、「もらったお年玉は全額親が徴収し、その半額を子供の持ち物とする」という地獄のルールがあったものです。
半額は「あなたの将来のための貯蓄」とされ、自動的に引っ越し費用に補填されました。
なので、やけっぱちになって、手にした数千円はくだらないゲームに消えた気がします。
(←姪甥を責められない)

atushiさんのバンド音楽のようなグルーヴある記事と写真、今年も楽しみにしております。
よろしくお願い致します。
>> 2015/01/03 09:39
短夜さん>
おはようございます。
またお会いできて、嬉しいです(笑)。

集金制はちょっとリアルすぎるよなと思いつつ、子供たちに金額を決めさせるというのは、節度を考えさせる上で有効かもとも思います。
子供たちからすればドキドキですよね。
甥っ子は、僕のような人間がほんとにふにゃふにゃのものを入れて来ないかもドキドキでしょうけれどもね。

写真をやるんだから文章は不要かと思った時期も前にはあったのですが、自分はどうやらそういう性分ではないようです。
文章を紡ぐのも面白く、有意義ですよね。
どちらも楽しくやって行きたいと思います。

今年もよろしくお願い致します。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//