2015/07/03//Fri.
佐渡へ さようなら佐渡
sado1585.jpg
LX / smc-m 50mmf1.7 , 28mmf2.8 / Presto400

 佐渡との別れの時間が近づいてきました。
 我々は舟に乗り……行きはカーフェリーでしたが、帰りはこのたらい舟で……。

sado1598.jpg

 というのはウソ、車はどうした。
 車もデカいたらいにのっけてたらすごいな。
 おむさんが夢にまで見た楽しげなアクティヴィティ、おけさ観光たらい舟に乗せてもらいましたよ。
 港の中を一周してくれるのですが、
  ・あの丸い形状でどうしてスイスイまっすぐ前に進んで行くのか? 
  ・漕いでるのは前で、しかも左右に櫂を動かしてるのに、なんで前に進むのか? 
  ・簡単そうに見えて、我々が漕ぐとなぜ少しも進まず、漂流してしまうのか?
 ……謎ばかりの乗り物でした。
 いやほんと、おけさ船頭のおばさんがいなかったら、漂ったまま戻って来れないこと確実、もしかしたら朝鮮まで流れて行ったかもしれません。
 佐渡といえばたらい舟という印象はありますが、実は小木港(佐渡の最南部)の二カ所の乗り場でしか乗れないので注意が必要です。

sado1597.jpg

 早朝の上陸から、急ぎ足とは言わないながらも、「佐渡の日」が終わろうとしていました。
 正直言うと、あまり有名な観光地などが思い浮かばなかったため(調べなかったということもあるけど)、日帰りでも持て余すのではないかと思っていましたが、杞憂でした。
 今度来る時は佐渡で一泊にして、ゆったりと楽しみたいと思いました。

 フェリーの乗り場に車を待機させ、乗船準備もできました。
 残りの時間はターミナルでお土産を買ったりして余韻を楽しみます。
 佐渡のお土産といえば……お酒と海藻と柿。
 大変地味だし柿は時期じゃないのですが、おむさんはここで例のおそばに乗っていたハイレベル岩海苔をラージパック購入、ついでに各種お酒のテイスティングもしていました(目を離すとすぐこれだ)。
 狛も実家の母と祖母のために海苔を買いましたが、後日感想を訊くと、ほんとうにおいしい、たくさんあったのにほとんど1日で食べてしまった、とのことです。
 海苔だけでなく、もずくやながも(佐渡独特の海藻)もうまいらしく、さらにはスルメなども明らかに他所のよりうまいとのこと。
 佐渡の海は神秘で満ちていますね。

 フェリーターミナルでは他に、行きに食べたようなおそばスタンドがまたあり、強烈な誘惑をしかけてきます。
 それにまんまと引っ掛けられる私たち。
 何せあの時はマンガみたいなダッシュ食いだったので、もういちど味わって食べたいのです。
 そしてやはり、ただのそばスタンドなのに、うまい。
 近所にあったら毎日通って岩海苔そば食べる、と、おむ。

sado1600.jpg

 いよいよ佐渡を出航です。
 フェリーのエンジンが始動すると、見送りの人たちが手を振ってくれました。
 次また絶対遊びにくるよ! そう手を振り返しました。




 佐渡への旅行はこれでおしまいです。
 本土に戻った我々は、連休なのをいいことに直江津でもう一泊し(なんだか合宿場みたいな宿で、中学生の軍団に風呂を占拠されかけた)、一日かけてチンタラ帰る道すがら、狛のわがままで新潟の巨木を何本も巡りました。
 それはもうすごい役者が揃っていたのですが……後ほど巨木の記事で(笑)。
 長々、追いかけて読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

>> 2015/07/04 07:45
たらい舟!こわくなかったですか?
落ちたらどうしようと心配が勝ってしまいます。
お2人の勇気がすごい。
たらいに乗り降りする時が一番こわそうです。
たらい舟と舟屋の景色がとてもいいですね。

見送りのしらない人が手をふってくれるなんて
最後にもっと佐渡が好きになってしまいそうです。
>> 2015/07/05 07:30
ぴよ社長さん>
おお(笑)。
実は乗り降りの時はけっこうなスリルでした。
しかし二人とも泳げるし、落ちたらネタ写真を撮る準備は整っているので、全く不安はありません。

さすがに毎日何便もあるのでテープなげたりとか、そういうのはしなかったですが、船出というものは特別な感じがありますね。
ここが離島だったのだと改めて感慨をおぼえました。
佐渡……いいところだったなあ。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-7 
FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//