2016/04/10//Sun.
街とあかり
omigawa1605.jpg
K-7 / DA 21mmf3.2

 灯りが恋しくなる時間帯。
 そう感じた時から、街の灯りが単なる光ではなくなる気がする。


>> 2016/04/10 22:32
逢魔が時になると持って行かれる感覚に陥るので灯りは結構重要だったりします。
宵に入れば少し気は楽だけども。
夜は好き。灯りも込みで。
若い頃は夜にならないと活動しない夜行性の動物みたいなやつで、夜は落ち着きます。月明かりなら尚いい。

前の記事の鳥居写真を見る度に神明鳥居だなぁと思うのです。
何がというわけじゃないんですが、結構インパクト大です。
>> 2016/04/12 07:05
さかしたさん>
この時間に歩いていると、よく見る日常的な光景から怪しげな光景まで、落差を感じることがありますね。
その落差こそが逢魔が時ってことなんだと思います。
僕も東京時代はもっぱら夜ばかり徘徊してたもんですが(飲むわけでもないのに)、田舎はホントに真っ暗で……。

このシンプルなのは神明鳥居と言うんですね。
確かに、構成部材が少ないし、反りなんかもなくて、言われるとかえって気になります。
何の神社か今度調べてみようと思います。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//