2016/05/28//Sat.
新緑の岩手へ 中尊寺に駆け込む
iwate-gw1629.jpg
K-1 / FA 35mmf2 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG

 まあなんと言いますか、中尊寺がわりと便のいい所にあって幸い。
 とは言え車をドリフトさせて駆け込んだってのに、閉門の鐘がゴーンと鳴ってしまっては台無しです(ゴーンと鐘が鳴るというのは狛の勝手な想像)。
 ここから先は急ぐので、中尊寺の感じについては、4年ばかり前に訪れた時の記事を読んでね。

「先に謝っとく。俺が樹を探すのに手こずったから余裕が無いんだわ」
「いいって」
「ゴメン!」
「だからいいって」
「それより、どうして我々は急な方の坂を登っているのだろう? 向こうの方が緩やか……」
 突如目の前に表れる「下り専用」の文字と、向こうから今まさに降りてくる集団。
 初めて中尊寺に行く方はご注意下さい、一番最初の坂は登りと下りに別れており、下りを登ると死ぬほど急でつらい思いをすることになるし、第一下ってくる人たちのじゃまになります。
 登るために作られていないから……というか、登るための緩やかな坂は杉並木を隔てたあちらです、って言ってんのに、おむさんは進路変更しようとしない。そういう頑固なとこがあるよな。
 下りと書いてあるところを登る。かなり急だが意地になって登る。いい感じのとこまで行って初めてそれが間違いだったと気づく。でももう進むのをやめない。
 ……なんかこれも我々の人生の暗喩みたいです。認めたくはないけど。
 人生は旅。

iwate-gw1630.jpg

 ええっと、さて、前回訪れた時もこれは撮りましたな。
 薬師如来が本尊らしいですが、ここでは特に目に効き目が特化しているようです。
 実は前回来た時、おむさんはここでお守りを買い、目を使う仕事だからとSEの友人にあげたんだそうな。
 その友人から、「あれは良かった」という、神秘的コメントを頂戴したそう。
 目に特化していて、それがリアルに評価される点、なかなかただ事ではないような気分になってきます。
 そういうわけで、またここでお守りをリピート購入というわけです。
 狛もお祖母さんに健康長寿のお守りを買いました。

iwate-gw1631.jpg

 金色堂に至る前に本日の終了が放送されました。
 まあ、前回、中尊寺が世界遺産に登録される時でしたが、一通り回ってみているので……。
 
 お山の中に色々と見どころが詰め込んであって、体感的に面白い。
 この杉なんかも実に立派です。

iwate-gw1632.jpg

 ベリナイス。

iwate-gw1635.jpg

 これなんかは連理してる。
 何百年か経つと、こういうのが巨大な「三本杉(四本杉?)」とかいう樹に成長するのでしょう。
 場所柄もあり、不思議な力の存在を予感させてくれますね。

iwate-gw1634.jpg

 ……などと言いつつ、帰り道はやや急ぎ足で下って行きました。
 これなんか、ほとんど歩きながらライブビューで撮って、うん、手ぶれ補正の技術進歩には感謝です。
 本尊には手を合わせてきたものの、他はすみません、今回はパスで。
 閉山時間になって一気にGWの来客が帰り道に向かい出す(「山が動く」ってやつ)、それに呑まれないように移動します。

iwate-gw1633.jpg

 それでもやはり「中尊寺と言えば瓶コーラ」と言います(言わねえよ)、ちゃんと一服はする我々。
 瓶コーラほぼ売り切れだったよ、最高にうまいな。

 帰り道の坂?
 もちろん、下り専用レーンで降りましたとも。
 ああ、ほんとうはこんな感じなのね、って思いました。
 (そう言えば、前回来た時は登りレーンでちゃんと登ってたみたい。忘れてた)

 下道で1時間くらい、今晩は水沢という街に泊まります。

(つづく)

>> 2016/05/28 07:45
前の記事も読んで来ました。
目のお薬師さん、コーラ、何度も訪れて
撮り続けてほしいです。
さすが、歴史のあるお寺だけあって
立派な杉の木がありましたね。

冒頭の「先に謝っとく」からは
この後起こるであろう、いつものお2人のパターンが
読んでとれました(笑)
>> 2016/05/28 22:54
ぴよ社長さん>
読んでくださってありがとうございます!
うん、次行ってもやっぱり目のお守りを買って瓶コーラ飲むと思いますね、それでなきゃ中尊寺に行った感じしない!
……なんか毎度すみません。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

FA35mmf2 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
K-1 
Sigma28mmf1.8 
OtherCamera 
Flektogon35mmf2.4 
CZ・Ultron50mmf1.8 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//