2016/06/21//Tue.
ふとした出会いを求める日
ueno160076.jpg
LX / smc-m 50mmf1.7 / Lomography B&W 400

 先週末は、通常通り思いつきだけで(変な言葉)出発し、栃木は那須塩原まで走ってきました。
 これもやはりいつも通り、でかい樹を目印にしていますが、途中途中いい風景があれば立ち止まって撮ろうというような感じで。
 しかし、実際走っているとなかなかそうもいかず、樹自体も、本数ではなく自分が見たいと思ったものを回っていると、2本しか見ることができませんでした。
 もっともっと山奥へ入って、平家落人伝説のある集落とか行けばよかったかな。……

 山間の寂しいその集落でも頑張って樹を探すんだけど、真っ暗になってしまって、仕方なく車中泊をする。寝苦しいが、いつしか夢の幕をかぶったようで……すると、気のせいか、懇々とウィンドウを叩く音がする。
 はっと起きてみると、怪しい鎧武者が自分を呼んでいるのであるが、不思議と恐怖は感じず、自分はよろよろとついていき、大層な屋敷に招かれ、大勢の立派なおん方々の前で……琵琶は弾けないんだった。
 そこで目が覚めた。車中、真夜中である。どうやら手にしたまま眠りこけていたのであろうカメラを何気なく見ると、撮った憶えの無いデジタル・データでカードが一杯になっている。 
 全部真っ黒に塗りつぶしたようなものが数百枚……しかし、最後の最後、悪夢中の自分が決死の思いでそうしたのであろう、ISO104800に切り替えた一枚に、語るも恐ろしき、直視するのも哀しきものが……。
 がたがたと震えながら、自分は懸命に、身体中に般若心経を書きまくった。カメラにも、耳の裏にも。それしか方法がなかったのだ。次、あの武者がウィンドウを叩くようなことがあれば、自分は……自分は間違いなくとり殺される。
 いつ眠ったのだろう、山鳥の声で目覚めれば、朝はまばゆく明けていた。助かったのだ。
 身体中が痛く、これは塩原の温泉で癒す他考えられず、よたよたと山道を下っていったが、温泉街に辿りついてみると、どうも他の人間が自分を見る目がおかしい。そして、温泉の入り口にはこう書いてあった……。
「いれずみ、タトウのある方の入場を禁止します。迷惑行為は警察に通報します」

 出会いも、そういうのはおことわりね。










ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
Pancolar80mmf1.8 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OtherCamera 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Flektogon35mmf2.4 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//