2016/09/21//Wed.
秋田のおみやげ
akita1608.jpg
MX-1

 非常に駆け足な秋田旅行でしたが、行き先未定、その場状況判断なのはいつも通り。
 そのスタイルを崩さない我々なので、もし同行する人がいれば気が気でないでしょうけれども。
 それでも、今回も色々と楽しんできました。
 秋田県横手市界隈は、ユニークな食いものが見つかる土地でしたね(発見収集者はおもにおむさん)。

 写真は、「ババヘラ」という、アイスをパラソル露店で売るおばあさん、これがいくつも出ている。
 婆がヘラでアイスを盛ってくれるのでババヘラというそうですが、別にためらうこともなく、これが正式名称。


akita1609.jpg

 先に道の駅で量産形態の「ババヘラアイス」を発見して買ってしまった我々は、多少悔しい思いをしましたが、おばあさんがつけてくれるアイスも、ほぼこれと大差ない感じ。
 ヘラで整形してくれると言ってもジェラートにあらじ、食感はシャーベットで、味は……うーん、砂糖水を凍らせた感じかな(苦笑)。
 よく言えばものすごく素朴なノスタルジー・テイスト、しかし現地人に言わせると、わざわざこれを食わずとも、うまいアイスはその辺で売ってるし、という感じのようです。

 ちなみにババヘラの文化は青森でも見かけており、弘前城で買ったババヘラアイスは、ほんのり林檎のような、しかし何の果物か断定はできないような曖昧な風味がありました。

akita1610.jpg

 ババヘラで暑さがとれたので、お昼は中華そばを食いに行きましょう。
 横手市付近では「十文字ラーメン」というのがあり、ラーメンと言ってもだしの効いた醤油の中華そばで、お麩が乗ってるのが特徴。
 我々は人気店「三角そば屋」に行きましたが、いやあ、混んでいました。
 もちろん連休中なので観光の人も多いのですが、地元の人も多い。
 そして、あっさりした中華そばなので、お年寄りや子供にも優しく、家族連れが大半なので、店はもう大変(笑)。
 ちなみにお店を切り盛りしてるのは、全員女性(秋田美人)でした。

 待つ事30分、美しい中華そばが運ばれてきましたが、食べてみると、細麺なのにすごく弾力があります。
 かんすいを使わず、手もみで弾力を与えているとのこと。
 スープも魚のだしがいい香りで、バランスが良く、とてもおいしい。
 ああこういうの食いたかったんだわ、近くにあったら通ってるわ、という店のシリーズがまた増えてしまいました。
 実際ヘルシーで、普通盛りなら一杯400キロカロリー程度とのこと(写真の狛のは中盛りです)。

akita1611.jpg

 狛が巨樹のことをボンヤリ考えているうちに、おむさんがいつの間にか車のクーラーボックスをいっぱいにしている、というのもいつものことです。
 道の駅ハンターですよ。
 特に今回は餅米パラダイス化してしまい、当人もちょっと反省していたようです。

akita1612.jpg

 その1、「揚げまんま」。
 見た目通りの食いものかと思いきや、これ、酢飯じゃないんです。
 ずっしりした餅米を甘い(甘塩っぱいというよりは甘い)あげで包んであります。
 酢飯じゃないので、はっきり言えば単調な感じになり、漬け物等がないとぐったりしますよ。

akita1613.jpg

 その2、「でっち羊羹」。
 まさにうるちインゴット。
 かなり質量を感じますが、これはうまかった。
 作り手のあんこクオリティに左右されそうですが、要はプログレッシヴなぼたもちです。
 
 思うに、これも「あげ」も、携帯に便利なように開発されたのではないだろうかと。
 畑や田んぼの休憩に取り出しやすいようにこういう形になって、疲れが取れるように甘く作られているのかもしれません。
 巻き寿司もあんまり酢が効いていず、甘みが先に立ってしまい、正直「三角屋」に戻って中華そばを食いたくなりました。

akita1614.jpg

 そういって、手土産には「はたはたパイ」をどうぞ。
 要するにはたはた版の「あれ」ですね……うな……。
 はたはた粉末ではなく、しょっつるが使われています。
 言われてみれば、甘塩っぱいところに、ほんのり魚の風味がしな……くも……おいしかったです(笑)。


 道の駅をいくつか楽しみ、ふるさと村とやらの巨大おみやげセンターでも遊びました。
 稲庭うどんもちょっといいのを買ってね。
 レジのお姉さん、けっこうみんなきれいな人だったな、やっぱり秋田は美人が多いのかな、でもすげえ酒強いんだろうな、なんて言ってね。

 その足で最後にもうひとつ巨樹のところへ向かって、それできっぱり終わり。
 全速力で家まで一直線で600キロ、駆け戻りの二日目でした。
 

>> 2016/09/21 08:02
お土産やご当地グルメの発掘、楽しみですよね。
東北に来て、餅系ばかりになってしまうのは
田舎は餅がごちそうだからです(笑)

揚げまんまと、でっち羊羹、食べたい!
おいしいだろうなぁ〜。
オムさんの美味しいものレーダーは
かなり精度がすごそうです^^
>> 2016/09/21 23:25
ババヘラはビジュアルを楽しむものなんだよ、きっと。
なんか食べ物ばかりで珍しいですね、画像w

↑のぴよ社長さんのコメント読んでそうよねと頷いちゃったわ。
さかした両親の田舎が宮城なので行けば何かにつけて餅ご馳走してくれるもんw
米処、米処。
>> 2016/09/22 09:34
ぴよ社長さん>
餅はうまいです、神様にも餅を捧げますもんね、尊いです。
揚げまんまは酢飯に改造したくなりますが、でっち羊羹はもう一度食べたい気がします。
中華そばも絶賛、秋田に行ったらわざわざ寄ると思います(笑)。
僕の巨樹よりも、おむ氏の道の駅の方がハンティングとしては成功してますね。
僕はいつもおこぼれにあずかっています。


>> 2016/09/22 09:38
さかしたさん>
まとめてみました。
今回の秋田行きは本当に行って帰って来る感満点だったので、最低限、樹と食いものしかなかったのですよ。
うちの田舎では、重箱一個がまるまるぼた餅というやりすぎなのがありましたが、海沿いではあんまり餅文化はないような気がしますね。
やはり本場は米処、北国なのでしょうね。
米といえば、新米の玄米をたくさんもらったので、精米しにいかないと。
うまいうちに食っておこう。
>> 2016/09/24 20:11
うわぁ、こんなきれいなババヘラもあるのですね!
十文字ラーメン、素朴でおいしいですよね。
横手焼きそばも!
私の父が十文字駅のそばで生まれ育ったので、どれもおなじみ懐かしいものばかりですが、
「揚げまんま」と「でっち羊羹」は知りませんでした。
気になる---!

そして、ブログ10年、おめでとうございます。
私よりちょっと先輩ですね。
狛さんのこと、最初はずっと柏さんって心の中で呼んでいて、
そのままコメントしていたことも今となっては笑い話?ですが、
お互いに写真展でお話しすることができ、一緒に写真を撮ることもでき、
なんだかこういう素直なご縁がとてもありがたく感じます。
狛さんの、巨樹を追う旅やストレートに沁みる文章も、とても好きです。
これからもお互いマイペースに!
引き続き、よろしくお願いいたします☆
>> 2016/09/25 09:53
ラサさん>
お父さん、十文字の出身でしたか! それはまた!
狛が十文字ラーメンおよび湯沢、横手方面を絶賛していたとぜひお伝えください。
行ってみてわかる良さがたくさんあって、また訪ねたいと思っています。
写真のババヘラは製品化されたものを道の駅で買ったら、数十メートル先で露店が出ていたという失敗談。
チラ見するに、内容はほぼ一緒なので買い直さなくても良かったですけどね。

そして、お祝いの言葉、ありがとうございます。
より自分の撮りたいものを撮る感じで、これからも正直にやっていきたいなと思いました。
……って、柏さん疑惑はわざとじゃなかったのですか!(笑)
「狛さんじゃないでしょ、柏さんでしょ」とか家人によく言われたものです。
でもこれ、間違えてたのは実はラサさんだけじゃなく……わりと……。

写真を中心とした世界観の構築という点で、僕にとってラサさんは尊敬できるお手本みたいな存在ですが、こうして長くおつきあいできたことで、とても親近感があります。
続けること、行動すること、イメージすること……それらにこんなに長けた同世代の人がいるということが誇らしいし、自分も頑張ろうと何度も励まされてきました。
「彼岸にて」もまもなく10周年、節目をマイペースで通って行くというのがいかにもラサさんらしいです。
また近いうちお会いしましょう……なんて、そう言えるのもいいですね(笑)。
ぜひとも、これからも末永くよろしお願いしますね。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
Pancolar80mmf1.8 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OtherCamera 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Flektogon35mmf2.4 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//