2016/09/25//Sun.
蛍石のやわらかな碧色
fluorite01.jpg
K-1 / CZJ Flektogon 35mmf2.4 / macro tubes

 色々執着するタチの自分ですが、鉱物の類いも好きです。
 浜辺によく行くのは、色がきれいだったり質感が面白かったりする石や貝やガラスを探すためでもあり……またゴミを拾って来やがった、と、一般には評判が悪い習性です。
 鉱物標本は幼少の頃に親に買ってもらったのをずっと持ってたんですが、殺生石の近くで拾って来た硫黄の塊を入れといたら、変な化学反応を起こして箱中を侵食汚染してしまい、惜しいことをしました。

 写真はひとつだけ手元にある蛍石の八面体結晶の標本。
 フッ素系の鉱物で、色んな工業品の材料となり、フッ素コーティングや歯磨き、我々写真撮りとして関係があるものとしては、大キヤノン社のハイクラス・レンズが人工蛍石を使っていますね(屈折率や色収差が極めて小さいとのこと)。
 珍しいものではないですが、この淡い色、きれいですよね。
 ガラスではないので、触った感じもどこか柔らかみがあり、時々取り出して無心で眺めたり触ったり口に入れたり……は、しそうでしていません。
 鉱物もいいなあ、またちょっと集めようかなあ(笑)。

>> 2016/09/25 21:27
を、フローライトですね。
今フローライトのピアス付けてます。
わたしも加工されたものだけど石が好きで見ながらにやにやしてる。
そして季節に合わせて替えていくのです。
ぼちぼち紅葉に合わせたものにしようかね。
>> 2016/09/26 22:32
さかしたさん>
おお、おしゃれさん。
色んな色があるということで、いくつも集めて並べて眺めてみたくなってしまいますね、蛍石は。
他にも僕は曖昧な色の鉱物が好きで……。
鉱物集めは究極のコレクションという感じがしますよね。










ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
Pancolar80mmf1.8 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OtherCamera 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Flektogon35mmf2.4 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//