2017/01/09//Mon.
山中で樹を探して途方に暮れる話
kinkanzan1701.jpg
K-1 / SIGMA 28mmf1.8 EX DG

 なんだか、富士の写真ばかりがあっぱれに続いてしまいまして、富士専門にならんとしてるのかこの人、と心配されそうですが、そうではなく。
 富士命で行くなら、こんな遠景28ミリで撮ってねえよ(すみません、失言でした)。


 沼津、というか修善寺の山道をくねくねと登ってって、現地にたどり着いた時には既に日は西に傾いていました。
 この峠のてっぺんにある山(標高800メートル余)のどこかに、目標とする杉の巨樹があるらしい。
 これだけは見ておきたいと選択した目標ではありますが、参考になる資料がかなり少なく、現地に至ってから子細を見て探してみるというパターン、つまりそれなりの労力と時間がかかる……。
 とりあえず上着とカメラと三脚だけつかんで走り出て行きました。
 が。

kinkanzan1702.jpg

 くそっ、と、悪態もつきたくなります。
 舗装された道が700メートルばかり登りで続いた先、グラベルな(というか雨の時は川になるだろう)道が、今度は1キロくらいも続きます。
 息がきれる、汗が流れる、三脚もカメラも重く、捨てたくなります。
 これのどこに樹が!?
 そして、ついに見つからないまま頂上にまで至ってしまいました。

 そうして撮れたのが、1枚目の絶景。
 向こうの笹原には、逃げて行く野生の鹿の親子の姿。
 それはいい。
 富士万歳、絶景結構、で、樹は?

kinkanzan1703.jpg

 思い当たるのは、舗装が切れた辺りで、道が二股に分かれていたこと。
 一方のグラベルロードを選択して歩いてきたわけですが、もう一方はかなり急な登山道。
 まさかあっちだったのでは……?

 嫌な予感がして、既に金色に変わってきている光の中、大急ぎで下山しました。
 そして、勢いそのまま、登山道の方に再アタック。
 これがかなりひどい道で、階段状になった岩を登っているようなもんです。
 (あまりに辛かったので吐きそうになり、写真撮るの忘れた)

 そして、道以上にひどかったのが、この後の運命。

kinkanzan1704.jpg

 ……どうしてさっきとおんなじ頂上に出るんだよ。
 同じじゃないのは、もう救いがないまでに暮れ切った夕日だけです。
 嗚呼、夕日の駿河湾。

 この道沿いにあるんじゃないのか……?
 だとすると、山狩りしないと見つからないということなのか。
 しかし、巨杉を囲んでいるという杉林自体、この山には見当たらないような気もするが……。

 なんだか釈然としないまま、完全に没した残日の中で、今回は敗北を宣言しました。
 こいつは腰を据えて探索する必要がありそう、それだけの価値がある樹だと自分では思っているので、また……そうね、修善寺にベースキャンプでも構えてさ。

fujikaawa1701.jpg

 再び走り出し、富士川のパーキングで名古屋に先手を打ち、味噌カツ丼を食らう。
 ぐっは、八丁味噌濃い、お茶……でも、腹が減ったんだよ、俺は、ぺしゃんこなんだよ。


 ※
 かなりな打撃を食った今回の巨樹探索でしたが、あとで色々とリサーチした結果、なんと、さらにひどい事実が判明。
 参考にしたネットの紹介文が、はっきり言って、大間違いをやらかしていたのでした。
 確かに記載されていた山には登ったが、杉の所在は全然そこではないのです。
 おそらく、記述者が戻ってからまとめた際、GPSのデータの誤差などから違った位置をポイントし、それで文を書いてしまったのではないか? と推測。
 この山自体は、絶景が見られるところとして有名らしく、実際、後から登ってくる人もいたのですが……なんとも、なんとも。
 やっぱりデータは環境庁のをベースにするしかないのか。
 あれ、見づらいんだよなあ。

(続く)








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
Pancolar80mmf1.8 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OtherCamera 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
K-7 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Flektogon35mmf2.4 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
Flektogon20mmf2.8 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//