2017/04/01//Sat.
地球ごめん、と言いつつ私は走る
boso02.jpg
VANTRUE X1 / Drive Recorder

 フォレスターのリッターあたり13.3キロという平均燃費が良いのか悪いのかよくわかんない。
 エンジンストップもついてないのに(しかもスタッドレスタイヤで)平均19キロ近い燃費を誇っていたフィットちゃんからの乗り換えなので、この数字は1.5倍近いガソリンを消費しているのだ、という気になってしまいます。

(一般的でない感覚の車の話題が続くので、余裕のある方は続きを押すというスタイルの読みもの。)


 まあ確かにね、そうだろうよ。
 だけどもこの損得というのは、同じような内容の車で比較した時の話で、じゃあなんなの、というと、1.5倍のガソリンを食うと言っても、少なく見積もっても3倍は楽しくて快適になりました。
 いいね。
 これが倍くらいだと、なんだ倍か、程度の気分ですが、3倍ですよ?
 正直、愚直な常時四輪駆動がもたらす安定感は、とても癖になります(笑)。
 慣れれば慣れるほど、もっと遠く長く走らせたくなってくる。
 スバル自動車の根性、譲れないところが、これなんだろうなあと思う。

 今回の車買い替えを経て知ったのですが、四輪駆動をうたっていても、実際のところ「通常は前輪駆動のみで省エネ、ピンチの時だけ自動で四輪駆動になります」っていう方式をとってる車が多数なんですね。
 ライバル的位置付けと見ていたマツダも、とても鋭敏な電子制御で「スリップする前に四輪駆動に切り替える」というような方式。
 低燃費(ディーゼルエンジンなら18キロ/リッターくらい行くらしい)と安全の両立ということで、お店の話では、これがものすごく良くできててウリだそうですが、でもさ。

 ……それって、つまりは、「よっぽどまずい状況に置かない限り四駆では走れない」ってことじゃん。
 状況を考えると、雨のコーナーでスリップしそうな時とか、凍結した坂道をそろそろ降りる時とか、雪とか不整地にハマった場合の脱出ってことだと思うので、自発的にそれで「走ってる」と言えるのかどうか難しい。
 好きな時に四輪駆動に切り替えられるスイッチとかないし……って言っても、それが付いてたとして、燃費気にするような昨今のユーザーが果たしてオンにするだろうか、とも思います。
 つまりは、普段は二輪駆動の乗り心地と安定感で走るしかないってことになるんだろう。
 今朝、マツダの折り込みチラシを見てたけど、雪の積もらないウチ界隈ではもはや2WDのみ、4WDなんか掲載すらしてない。
 燃費と価格は数字で出るからアピールになるが……と、これが一般の感覚なんでしょうね。
 と言って、スバルはチラシすらも入れてきてないんですが……いいのか、それで?
 
 実感でしか語れないような物にのめり込んでしまうというのは、自分の悪い癖だとわかっていますが、また今回もそのパターンのようです。
 あと、明確な弱点がある物の方が好きになれるというところも、また……。
 どっか、遠く行きたいなあ。 

>> 2017/04/03 23:11
フォレスター愛が伝わってくる記事ですねぇ。

いや~、趣味感覚だと、車選びもカメラ選びと同じですね。
キャノンやニコンではなくペンタックス。
トヨタやニッサンではなくスバル。
狛さんの好みがハッキリしていて面白い(笑)。
でもね、それが正解ですよ。
自分が楽しめるものが正義ですから。

狛さんが買ってから意識しているせいか、フォレスターって結構見かけますね。
うちの近所にも何台か停まっている家がありますし。

早く遠出の旅ができればいいですね!
>> 2017/04/04 06:57
RYO-JIさん>
すみません、皆さんがついて来れないような話題が続いて(汗)。
通勤に便利だということ重視にするとこうはならないし、フィットで満足なんですが、好きな車だって、これからの生涯で何台乗れるかということもありますからね。
で、おっしゃる通り、マイナー路線にどうしても行ってしまう僕ですね(笑)。

スバル、うちの方でも結構見かけるんですが、注目するようになったからかなあ。
むしろ北米での売れ行きが大きくて、なんでも昨年は、北米のフォレスターの売り上げだけで、日本のスバル車全種よりも出たらしいですよ。
フォレスターでの無鉄砲旅行、楽しそうだなあ。
>> 2017/04/04 23:56
僕の収入と将来性はマツダに懸かっている訳で
そうなると是非とも頑張って欲しい訳ですがフィットちゃんを買ったatushiですどうも。
(マツダ車好調のきっかけになったあの顔つきはそろそろ飽きられてるんじゃないかな・・・。)

ありますねえ、ある車に注目すると地元でけっこう走ってるんだな現象。
何色のフィットにするかを悩んだ僕にはフィットがそこら中走ってる事に気づいて大いに悩みました(笑)

フォレスターは現行の4代目から俄然良くなった気がし
ますね。
と、いうかここ数年のスバル車は本当にイイ!
フォレスターのフルモデルチェンジ予想でかっこいい画像が出回ってますがあれが市販されたら来年以降も確実に売れるでしょうねえ。
>> 2017/04/05 22:02
atushiさん>
自動車の話ができるというのは、男子っぽくて良いですねえ、なんか(笑)。
自分ちのものはなんか欲しくなくなるというか……でも、代わりにうちの両親がマツダを気に入って乗っていますので、ご安心ください。
僕がスバルを買おうとした時、いや、買った現在でも、父はことあるごとにマツダと競合させようとしてきます。
あの性能の良いディーゼルは非常に魅力的だったんですが、馬鹿正直な常時四輪駆動が良かったし、マツダ車は僕にとってはスタイリッシュすぎなんです。
かっこよすぎるというか、なんか泥んこにしたままにしておけないような、エレガントさがあるじゃないですか(笑)。
その点スバルは、いかにも自動車、マシーンという感じがするところがいいなと。

フィットちゃんは、すごいいっぱい走っていますが、乗ってる人によってちょっとずつ差異が見られるところが面白いです。
atushiさんは何色を買って、どんな風に乗りこなしていくんでしょう。
納車が楽しみですねえ。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文。
スバル・フォレスターが来て、調子に乗っているようです。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」

・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示
<<全タイトル列挙 >>


最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
OtherCamera 
CZ・Ultron50mmf1.8 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
Flektogon20mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
MX-1 
Distagon35mmf2.8 
DP2Merrill 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
DA21mmf3.2 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
OptioA30 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//