2018/03/15//Thu.
巨樹を訪ねる 坂下の十二本ヒノキ
IMGP7137.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 温泉で有名な岐阜県下呂市。
 そこで、一体の驚くべきモンスターに出会いました。
 「坂下(さこれ)の十二本ヒノキ」。


IMGP7066.jpg

 道路からの入り口にも目印の棒状看板が立っていたのですが、周囲の草が元気よく、発見したと同時に行き過ぎてしまいました。
 戻って。駐車場がないので、無難そうなところに停めて。
 未舗装路を登っていくと、わかりやすい手作り看板があります。
 実際いい感じ。
 その通りに薄暗いヒノキ林の間を進んで行き、視界が開けると……


IMGP7069.jpg

 何だこれ!?
 驚愕必至のヒノキの巨樹に対面しました!
 おかしい、この樹はどう見てもおかしいぞ!
 信じられないものを見た時、とりあえず人はそれをもっとよく見て理解しようとするのでしょう。
 そうせねばならん! という欲求が強烈な磁力となって、思わず巨樹の元に駆け寄りました。

IMGP7071.jpg

 じゅ、12本ヒノキ……。
 現場には、ちょうどそれらが重ならずカウントできるポイントが親切にも提示されている……。
 さっきの看板といい、地元の人の手作りでしょう。
 愛されてるんだな……と思わずにはいられません。
 で、本当に12本!?

IMGP7146.jpg

 ……興奮のあまりどれが定点で撮った写真なのかわからなくなってしまいました。
 しかし不思議なんです。
 確かにそのポイントで数えようとはしたんですが……。
 1、2、3……ときて、8、9辺りで必ず、どの幹を数えていたのかわからなくなってしまうんです。
 ちょっと、このおばけのようなヒノキに化かされた気分すらします。

IMGP7075.jpg

 実際、化け物じみていると言っていいと思います。
 ごめんなさい、あなたは御神木ですが……そして僕はあなたに間違いなく尊敬の念を抱いていますが、その前に一言、化け物だと言わせて欲しいのです。
 だって、まずその12又の幹。
 そして明らかに一体でしかないものすごい主幹と、この根を見たら、小人間、そうとしか言えなくなるのです。
 まるで……まるで、巨大グリズリーの下半身を持ったヤマタノオロチだ、あなたは!

IMGP7079.jpg

 よりにもよって、12本ヒノキの脚元には巨岩が横たわっている。
 流石の巨樹もこの巨岩には阻まれ、その上を掌握し、切り立った部分で身を大きく立ち上げることになった。
 それがこの樹の生きてきたあらましでしょう。
 しかし、この、ものすごい力を感じさせる根幹部。
 岩を抱きかかえて身を捻り、あの扇のように広がった身を見事に支えている。
 巨岩にもう少し亀裂でも入っていたら、おそらくこの根の力が真っ二つに破壊していたでしょう。

IMGP7078.jpg

 状況も状況ですが、なぜこんな異様な姿になってしまったのでしょう。想像しようにも途方に暮れます。
 まず、出生を考えます。
 これまでにもいくつも見てきた合体杉の例……特に、同類と思われるやり過ぎ巨樹「高井の千本杉」のことが頭をよぎりますが、この12本ヒノキに関しては、どうにも元は1本のヒノキなのではないかと思えてなりません。

IMGP7094.jpg

 こんな馬鹿でかい岩の上に誰かが12本もヒノキを植える理由が思いつかないし……土手を登って裏に回ってみて、特にそう思いました。
 これはやはり、1本が12本に分岐したのでは……?

IMGP7101.jpg

 巨岩の上で、大蛇の尾のようにのたうつ、太い根。
 明らかにその間に積もった土砂で丘が形成されていることがわかります。

IMGP7096.jpg

 もう少し角度を変えて。
 何度見ても12個の頭を持つコブラが、自分が一番強く見える姿を誇示しているようにしか見えない。
 この腹筋、そして背筋(樹ですが)。
 二度目ですが、言います。
 化け物だよ、あんたは。

IMGP7110.jpg

 仰ぎ見る存在感と迫力はものすごく、一見の価値がありますが、樹種はヒノキです。
 杉と比べると大きくならず、幹周囲は6メートルほど。
 この樹の場合、6メートル? そんな小さいか!? と逆に思ってしまいます。

 (近づいていますが、根を踏まない巨岩の上にいます。
  しかし、巨岩から別の巨岩に跳び移らねばならず、落ちると大怪我をするのでご注意)

IMGP7073.jpg

 解説文。
 ああ……おヒノキ様。
 まさにそう呼ぶにふさわしい存在だと思いました。
 こんなヒノキは見たことがない。
 いや、杉でも楠でもなんでもいい、多くの巨樹の中で特筆すべきすごい樹だと思いました。
 どこを見ても不思議、どこを見てももの凄い。
 三回目ですがすみません、おヒノキ様、あなたは化け物だよ! 


IMGP7085.jpg

「坂下の十二本ヒノキ」
 岐阜県下呂市小坂町
 樹齢:500年
 樹種:ヒノキ
 樹高:23メートル
 幹周:6メートル
>> 2018/03/15 21:42
1、2、3、4…えーと、いっぱい。
この枝っぷりがまた凄まじいですね。襲い来る触手のようです。捕まったが最後!養分を吸い取られてシワシワの爺さんに…なんて光景を想像してしまいました。

しかし12又に好き勝手分かれていった支幹を1本の幹が支えているってのが凄いですね。二人がかりでも杉の若木すら押し上げられなかったちっぽけな人間としては、その非現実的なまでのパワーに感動します。
>> 2018/03/16 09:21
to-fuさん>
やっぱり数えますよね。で、見失う。笑
実際このヒノキは魔物めいた感じもしますが、根本の元気良さと健闘ぶりを見ると、もっと陽気な意味で「モンスター」と呼びたくなります。
恐れ多いというより、痛快なんですね、なんだか。

いやー全く、その通り、我々なんて非力なもんですよね。
ロープがあれば車の牽引フックに縛って力づくで……なんてことも考えましたが、そんなことをすると「素人考えが招いた思わぬ大惨事! 今年のハプニングビデオ大賞!」みたいなことになるんだ、きっと……。
こういう樹を見ると、500年を1時間くらいにしたタイムラプスを見てみたいなあと思うのです。
>> 2018/03/17 22:31
一見して笑っちゃうような姿のヒノキですね!
『なんだこれ(笑)』という驚きと嬉しさに同時に包まれるような。
元は一本だけど、巨岩にあたってあっちこっち12本に分かれちゃった的な感じ。
高井の千本杉とは似て非なるものですね。
どっちがイイとかではなく、どっちもスゴイ!
なんでこういう姿になったか無性に知りたいです。
幹周6mっていうのも信じられない。
10mと言われてもおかしくないように見えます。
おヒノキ様、いつかお目にかかりたいです。
>> 2018/03/18 21:10
RYO-JIさん>
まさに今見てなお「なんだこれ!」ですね。すごいのがいたもんです。
こうして見てみると合体樹のバリエーションもまことに興味深く、面白い世界が広がっていますね。
型破りというか、想像を絶するような個体が出てくる……。

ヒノキであるせいで、視界に追いやすいサイズでまとまっているところも、実は好感が持てるところなのかもしれません。
僕もおヒノキ様にはまたいつか会いに来ようと思っています。笑








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

DP2Merrill 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
K-1 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
K-7 
OtherCamera 
Sigma28mmf1.8 
MX-1 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
Pancolar80mmf1.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//