2018/04/25//Wed.
高い高い高い樹を撮る
miwa1801.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 吉田八幡神社の三浦杉
 
 実際、こんなの撮るためには相当無理をしているわけで。
 28ミリで全体像撮ろうとすると過度に傾けなくてはならず、スパイダー三脚をべったり地に這わせた上、ほとんどレンズが天を仰いでいる状態。
 変なパースがついて全体を撮ったとは言い難いのですが、まあでも、個人的には28ミリの「芯を感じる広角」みたいな感じが好きなので……いや、銭様と縁がないだけですが。

miwa1802.jpg

 しかし、ここまで無理をさせられるとキツい(笑)。
 バリアングルのライブビューで撮れるのは便利だとは言え、ほとんど僕自身が地面を舐めながら作業している感じで、とても他人様に見せられた格好ではない。

 あと、to-fuさんも書いてましたが、ヒューマンスケールを撮る際のタイマーダッシュがもう最低。
 こういう、樹高50メートル級の樹を撮るなんてことになれば、どれだけ離れれば良いものでしょうか。
 巨樹は平らなところに生えているとは限らない、というかむしろ歩くのも危うい急斜面の場合が結構ある。
 で、カメラメーカーからするとそんな我々どもの苦労なんてどうだっていいらしく、セルフタイマーはいつだって約束の10秒間です。(K-1は12秒)
 さあ、死ぬ気で走んなされ!
 
 かっこ悪い割に確実ではなく、危険性も高い。
 これを打破するため、「レーザー墨出し機でどうにか工夫する」「フォトショップで小細工」「かかしを物干し竿にくくりつけてアレする」「アイドルの等身大ポスターを持ち歩く」などの叡智が搾り出されましたが、リモコン。
 ペンタックス伝統の「リモートコントロールF」は、93年式エスピオミニ(懐かしい)から、フルサイズデジタルのK-1まで、頑固一徹に対応。しかし古い赤外線式なので、距離が短いし向きもシビア! アウト!
 と、思い出したのが、K-1さんにはwi-fiというおしゃれデバイスが内蔵されているという事実。
 初めて試しましたが、iPhoneで画面を見ながらカメラを操作、どこからでもシャッターが切れるんですよね。
 こいつはすげえ……ん?

 ……カメラはいいけどアプリが馬鹿だわ。
 これどうやって使おう。
>> 2018/04/27 20:40
アプリ!その手があったか!
頭の中のOSが漢字Talkあたりから更新されていないので、その発想に至りませんでした。早速インストールしてみましたよ。FUJIFILM CAMERA REMOTEをッ!!

その後、よく考えてみたら僕が行く巨樹ってド田舎ばかりなので大体圏外なんです。Wi-Fi繋がらないとダメっすよね…

セルフタイマー、せめて30秒くらいまで自由に設定できる機能が欲しいですよね。ダッシュ後に息を整える余裕くらいはほしい。うーん、でも普通に生活してたら一生使わない機能なんだろうなあ。
>> 2018/04/27 22:49
巨樹撮影の苦労話は面白くていいですねぇ。
そういうジャンルを作って別記事にしてもいいくらい(笑)。
ニコンはですね、セルフタイマー20秒が最大なんですよ(エッヘン!)。
そして今のところ20秒で事足りています。
でもまぁ巨樹界にはまだまだスゴイのがいるでしょうから、
その時に備えてダッシュ力を鍛えとかないとなぁ(←違う)。
>> 2018/04/28 00:25
to-fuさん>
僕の言語中枢はことえりですよ……って、フジにもありましたか!
K-1の場合、K-1が電波を発してアクセスポイント?みたいなのになってるようなので、周囲の環境に依存しない独立したネットワークになってるんじゃないかと思うのですが、まだ屋外の変なとこで使っていないので、今度やってみます。
しかしアプリのインターフェイスが馬鹿で、スマホのカメラアプリとそっくりな操作性なんです。
画面の擬似シャッターボタンを押さねばならず、画面を見ずにシャッター押すことが難しい。
ボタン押して数秒のタイマーとか設定できればいいのに、そういうのもないので、慣れが必要ですね……。
これやると電池の減りが早くなるのがちょっと問題でもあります。

確かに、そこらへんの方々が使ってるとこ見たことないですね。
ああしてすごい苦労してタイマーダッシュした挙句、設定間違っててRAWで撮れてなかった、やり直しとか……がっくり来ますよね。
>> 2018/04/28 00:33
RYO-JIさん>
わかってくれる方がいて僕は幸せです(笑)。
ニコンは20秒できるんですか! いいなあ! ニコンにしようかな。
(購入理由がソレというのはあんまりだ)

しかし、10秒と20秒は全然違いますよね、20秒あればなあと思います。
焦って斜面を滑り落ちたり、他の樹に激突したり、マムシを踏んづけたり、嫌ですもん。
まあ、自分の場合はその前にちゃんと三脚を携行して使うという課題があるわけなんですけどね……。
三脚担いでたどり着けないハードなとこに生えてるお方とか、結構いますけどね……。








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

HDPENTAX-DFA28-105mm 
K-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
MX-1 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//