2018/05/09//Wed.
筑波山の頂上に着きました。
tsukuba1802.jpg

tsukuba1815.jpg
K-1 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

 やっと着きました。
 いや、ケーブルカーを降りただけですけど。
 空気がひんやりとして気持ちいい。
 のっぺりとした関東平野にちょこまかくっついてる街。
 向こうに見えるでかい水たまりは霞ヶ浦です。


 ・今日の業務連絡・
 われわれ「いい感じで巨樹を見よう会」界隈で銀杏がブームなので(そうなのか?)、インパクト勝負な銀杏の巨樹「黄海(きのみ)のイチョウ」の画像を綺麗にしました。
 ちょうど今時の季節に訪ねたんでしたっけね。


>> 2018/05/10 20:17
失礼ながら筑波山ってそこまで高い山だという印象が無かったのですが、いやいやこれは結構な眺めですね。あとこうやって見ると平野って凄い。何馬鹿なこと言ってんだって話ですが、本当に平面だ。

それにしてもとんでもない気根ですね。>イチョウ
何か気根が出来やすい条件があるのでしょうか。不思議です。
>> 2018/05/11 18:24
to-fuさん>
さほど高くないのは事実ですが、周囲がほとんど真っ平らなので目立つのと、空から一個墜落して来た岩の塊といった風情で、唐突な山なので、標高の割に急峻です。
手軽といえば手軽に登れるし、この眺めは清々しいですね。
しかし、もしおいでの際はナビの誘導にご注意を!
僕みたいにとんでもない峠を走らされることになるかもしれません。
あれはまじで怖い……。

黄海のイチョウはイチョウの巨樹にしては大きいサイズではないんですが、個性的ことで記憶に残っています。
おそらく、土地が痩せていたり周囲の樹木との競争が激しかったり、あるいは主幹がダメージを受けたりと、樹が貪欲に生きようと自らを変形させている形なんじゃないかと思っています。
この枝は幹になりたがっていて、自ら地面を欲しているのでしょう。
そう思うとなかなかに凄まじい。









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
MX-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//