2018/05/28//Mon.
福井・兵庫巨樹行 とりあえず帰着報告
fukui1801.jpg
VANTRUE X1 / Drive Recorder
DP2 Merrill / 30mmf2.8

 そんな方はいないと思いますが、狛のやつ、行ったきり帰ってきてねえんじゃ? と思われるかもしれませんので、書きつつ言います。
 帰ってきましたよ!

 今回はどこへ行ったのかというと、主に福井県と兵庫県。
 人はどこまで僕の馬鹿話に付き合ってくれるのか? というある種の興味深い社会実験として、先の西日本旅行の時にもお会いしましたRYO-JIさん、to-fuさんにも声をかけてみたところ、なんと二人とも会ってくれるという。
 どころか、それぞれ福井、兵庫の巨樹を一緒に回ってくれる上に、三者での超学術的サミットまで実現できてしまうということに。
 敦賀での三人のおこないを見た人は後にこう伝えた。
「パ軒でソースカツ丼食って腹ごなしにウロウロ歩いたらとにかく暑くって喫茶店から出られなくなっちゃっただけ」
 言うな!

 言うな! ということなので、話を戻しましょう。
 あ、上の写真は帰り道での富山辺りでの朝焼け。
 帰り道は午前2時、丑三つ時より走行スタートでした。


SDIM0494.jpg

 福井県に行くんだけど?
 そうナビちゃんに尋ねると、いくつかルートが出て、茨城からなので当然東京を通るルートが最短で安い。
 しかし、片側3車線が当たり前の茨城県民であるので、東京(首都高)を走るのが嫌で嫌でたまらず、しかもその後に上も下もいつも混んでる横浜、邪魔すぎる海老名、あまつさえ名古屋も通り、琵琶湖の妨害を受けつつ福井ににじり寄るなんて、考えただけでルート却下です。
 だとすると、群馬を抜け、谷川連峰を貫通して新潟、延々続く新潟、富山、石川、福井へと至る日本海側ルートになる。
 100キロくらい長くなっても、コッチを選択しますよ僕は。

 ということで、出発日は14時におつかいに行くのを装って突然出発し、福井着は24時すぎ、750キロ走破。
 福井と京都、兵庫あたりをウロウロしまして、帰りはまた同じように逆回しで。
 そうなるとこうだね、ということで、今回の走行距離は足掛け5日間で2043キロでした。
 こないだの2600キロってのは、実は大したことない? と思うかのようですが、あれは片道。
 ちなみにとうとう宿の予定は全く立てずじまい、全部車中泊で乗り切ってしまいました。あーあ。

SDIM0492.jpg

 しかしね、見て下さいよ。
 僕がこんなに車を大事にしているというのに(そうか?)、やられましたよ。
 僕のフォレちゃんがオーケンさん(筋肉少女帯)みたいになっとるではないか!
 
 福井に着いたら、一晩で750キロ以上も走ったせいでガッソリンがほぼ空で、ようやくオアシスたるSSに駆け込むも給油機が満員。
 待っていたら、ピットの方から後ろを見ない狂気の田舎セダンがバックしてきて!! ウワー!

僕:「すわ戦争じゃあ!(広島ヤクザ風に)」
爺:「私、こういうものです!(名刺)」
僕:「住職!?」

 おぼうさんですって。
 うるせえ、仏法があればバックモニターやレーダーはいらねえってのか? というか、後方確認!
 もちろんバンパー交換の全額を住職に払ってもらいますが、どっかの知らねえ檀家のお布施が僕の車のパーツになるのだと思うと、バンパーの裏に般若心経でも書いてありそうに思えて嫌になってきます。
 機能的には支障がなくて旅が中断しなかったのは幸いでしたが、度々電話連絡をせねばならず、RYO-JIさんには迷惑をおかけしました。

akagi1801.jpg

 赤城山あたりのパーキングで泊まってたかっこいい車(を乗せたトラック)。

akagi1802.jpg

 僕の車の脇には、かつて車だったもの(を乗せたトラック)。

 それと、このジャンク写真と同じくらい残念だったのが、突然の暑さゆえか、ドライブレコーダーが異常を来たし、あまり映像が撮れていなかったことです。
 去年の夏もハードな感じに乗り切ったので、早く寿命が来てしまったのかも。
 夜や朝など涼しい時間帯は撮れていたのですが、熱暴走してファイルが壊れるようです……。
 なにせ運転時間ばかりだし、自分の書き方ではドラレコの写真はかなり便利に活用していたので、なんとかしないと。
 もちろん、安全面が最優先です!(やられたし)

>> 2018/05/28 21:18
いやホント住職による無慈悲な一撃はアレですが、無事戻られたようで何よりです。
今回お二方に会えて非常に刺激を受けましたよ。やっぱりただ一人で悶々と考えるだけでなくて、たまにはあーでもないこーでもないと言い合う時間も大切ですね。写真談義をしなくなり、久しく忘れていた感情でした。面倒な言い回し抜きに「サイコーに楽しかった!」です。
ということで、この熱が冷めやらぬうちに明日、丹波を再訪してこようと思います 笑

巨樹ログだけでなく、旅にまつわるアレコレなんかも公開を楽しみにしています!
>> 2018/05/28 23:42
to-fuさん>
お疲れ様です! あまりに充実した日々だったので、その余韻だけで何日も過ごせてしまい、なかなか写真の整理などに取りかかれないまま……
いや、お仕事もバタバタしてたんですけどね。笑

やはり、どんなに遠方であろうとも、会って刺激を受けられる人たちには会いに走ってくべきだよなと、僕こそ強く確信した次第です。
それ以上に価値があるものを思いつかないような感じです。笑
三者それぞれいかにも「わかってる」感のある意見を交わしながら、しかし主張は根強くそれぞれのを持ってるような……ああなんだこれ、楽しいな、やっぱりこれまで続けて来た人たち特有の会話だよね、とかニヤニヤしていました。
また是非、変な会合をしましょう!

って、明日もう丹波!? ウワーどうしよう!(どうしようもない)








ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]



ブログランキングにも参加しています。
気に入った写真や記事があったら、押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

狛

Author:狛
狛です。
スナップ経由の風景写真、巨樹探訪旅、無計画な遠出の紀行文が色々あります。
いつもどこかで何かしら変なことが起きます。

・巨樹探訪旅やってます。・
「巨樹を訪ねる」一覧



・11日間、2600キロ超。
 行き当たりばったり旅の紀行文・
「西日本長距離車旅」



・写真展(2013.2)・
「旅の、まだ途中」
(Web版が見られます)



カテゴリー検索と表示



最近の記事とそのほか
最近のコメント
月別アーカイヴ
リンク
道具

K-1 
HDPENTAX-DFA28-105mm 
MX-1 
DP2Merrill 
Pancolar80mmf1.8 
OtherCamera 
K-7 
Flektogon35mmf2.4 
DA21mmf3.2 
Sigma28mmf1.8 
FA35mmf2 
CZ・Ultron50mmf1.8 
OptioA30 
Distagon35mmf2.8 
Flektogon20mmf2.8 
ТАИР-11А135mmf2.8 
smc-m150mmf3.5 
EBC・Fujinon(55mm&135mm) 
smcTakumar28mmf3.5 
Travenar50mmf2.8 
smc-m50mmf1.7 
smc-m28mmf2.8 
smc-m20mmf4 
Pancolar50mmf1.8 
smcTakumar105mmf2.8 
SuperTakumar35mmf3.5 
ESPIOmini 
smcTakumar35mmf2 
Helioplan40mmf4.5 
SMC・Takumar55mmf1.8 
FujicaDate 



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from coma222. Make your own badge here.
copyright (C) 2006 アンダー・コンストラクションズ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//